FC2ブログ

貧脚が行く!一部ハルヒルコース(死にました)

システムトラブル、年1の恒例行事の休出などが響いて、顔を始め全身じんましんが出てしまっている管理人です。。
薬疹以外でじんましんが出たのは初めてですが、年末のインフル~年初の口腔内の荒れ、そこからのじんましん~
…で免疫君が次々と旅に出かけてしまっているようで…。。
と言う事で3連休の日月は(土曜は仕事)寝てました…。だいぶ落ち着きました。
昔はR1飲んでたのですが宅配の管理が大変で(受け取れないので)やめてしまったのですよね、、。
これからはヤクルト毎日飲んで腸活しようと思います…。^^;

このネタも去年の話、たまりに溜まってるんだよな~
もう普通のヤツはカットで、プチ/マジ遠征のみを記録がてらアップしたいと思います。

文化の日前後に日帰りでハルヒルコース(の一部)を走ってきました。
ハルヒルコースにしない理由は、初心者コースの所が結構普通の道なので、車が多そう、と言う事と、
倉渕の道の駅から榛名西麓広域農道をくるりと回って走るコースはどうかしら?で考えていたから。
先日のつまごいパノラマライン(これも広域農道)に味を占め、広域農道なら車も少なく走りやすいのでは?と単純に考えて居たからです。。(盛岡も良かったし)
結論から言うと、まぁそうなんですが、ちょっとピンキリかなって感じました。今回はキリに近いかな(笑)。

正しいコースはこっちの方が参考になります。結構面白い(笑)

榛名山ヒルクライムに挑戦!噂に違わぬ厳しい登りに俺氏、悶絶。@0.1ミリ浮いてる


こちらは実際のGPSデータからの地図ですが、榛名郵便局からGPSの調子が悪くゴールまで取れていなく、一直線になっています。(本当は九十九折りというか…)


三連休の中日だったせいか結構道が混んでいて、高崎に行くのにかなり時間がかかってしまった(;^_^A アセアセ…
5:30に出たのに、高崎の道の駅に着いたのは10時過ぎ…。
グリーンドーム前橋までぶっかまして1時間、の記憶がこびりついていたのでこれは想定外。。
(これはちょっと今じゃやばいスピードですね(笑))

と言う事で、道の駅「くらぶち小栗の里」を出発したのは10:30。9:00位に出発したかったのに~
高崎方面に向かって走りだしてすぐの交差点で左折し県道33号へ入ります。
入った瞬間10%前後の坂です^^;
ただ車の通りがとても少なく、道も綺麗でのんびりヘコヘコ登るには助かりました(目論み通り)。
道の駅から県道33号線を登ります。最初急登ですが車が殆ど走らないのでヨレヨレでも気が楽で良いです

途中斜度が緩くなって、こんな牧歌的な畑を見ながら走ることも出来ます。
この道は正解~!(^o^)
途中開けてこういう牧歌的な場所もありました。

でも6km程でそれは終了。県道211号と合流して本当にハルヒルコースです。
この合流時点で初心者コースはとっくに終わって中・上級コースの道です。
ここからも斜度がきつい…、何とか足は付かないにしても、もうヨレヨレです。
そこそこ車も通るので、カーブの所は気を遣いました。ホントは目一杯道路使いたいけどそれも出来ず、
インコースのキツい斜度をヨレヨレと登る感じです。
これがまだ目一杯使えるとだいぶ違うのですが交通量的に厳しいですね。

榛名神社の手前。
はぁ、、もうこの辺キツい…。。気力が…。
先頭を走っていたおじいちゃんが居ましたが、その方も降りたり乗ったりしていました。
ヨレヨレ抜きましたが無事に来れたかなぁ?(それからゴールで結構ぼんやりしてたけど会わなかった)。
写真だと何となく傾斜が?ですが、結構キツい坂でした。。
足付きしないと言う言葉は私の辞書にはないので、この辺りでは足を付いて写真撮ったり、少し休みながら登りました。
県道211に合流してからのハルヒルコースはキツくて、榛名神社の前で暫し止まって写真撮ってました^^;

出発から1時間ほどで榛名神社に到着。真っ赤な鳥居がお出迎えです。
青空に映えますね!ここにはトイレと自転車ラックがあります。
榛名神社に到着~

榛名神社への参道。時間的に見るだけでお参りには行きませんでした。またいつかの機会に…。
榛名神社への参道。見るだけで行きませんでした。またいつかの機会に…。

榛名神社の看板です。Shinto shrineって、書くのね。神道って英語で通じるんだ??>英語版wikiにあった(笑)。
榛名神社の看板

あとちょっとだけど足が痙って、、しばらく休み榛名神社までも辛かったけど、そこから榛名湖までも4kmも結構な斜度…。14%前後の坂が続きます。
ここまで来るともう時速4km/h、歩いているのと同じです。歩く方が楽です(笑)。白目…
九十九折りの坂がインコースしか取れず、相当足に力が入っていまい(もう回す事も出来ないので…)、ふくらはぎが痙ってしまいました(笑)。
ユリーを立てかけてふくらはぎをもみもみタイム。一度痙ると、その日はずっと違和感があるからなぁ~
ちょっとしたタイミングでまた痙ってしまうし…。白目

距離はそんなに無いからと自分を鼓舞して、その後はだましだまし登ります。
途中有名なデカい岩がありましたが、さすがに撮る勇気が無く(男性のチャリダーは撮ってました)、華麗にスルー

出発から1時間半ほどでなんとか、ハルヒルゴールへ到着。
抜きつ抜かれつしていた知らない方々もここで休憩していました。
(一気に抜いて行った人達は当然ながらいません(笑))。

車が多いのでもう1回で良いな~ 私の脚力では安全面も厳しい。。
もう自転車では登る事は無いでしょう…(笑)。
ハルヒルのゴール。休み休み1時間半位。

その後は反時計回りに湖畔をサイクリング。
榛名湖と榛名山、良いお天気で割合暖かく良かったです。
榛名湖と榛名山。良いお天気~!

榛名公園に移動して記念写真。
榛名公園の看板で記念写真

紅葉の榛名山とユリー紅葉の榛名山とユリー。
穏やかな紅葉日よりで、沢山の観光客で賑わっていました。きっと榛名山のロープウェイも賑わっているに違いない。
ちなみに榛名山はロープウェイではなく、登山道から登った事があります。だいぶ昔ですが。

その後はお昼を食べて(食べるところを探すのが大変でした、何処も混んでいて…)、その後県道28号、高崎東吾妻線という道に入り、多少アップダウンしつつも9km程下りまくり。
その後左折し、榛名西麓広域農道に入りました。農道~♪と思いましたが、つまごいパノラマラインとは異なり、、
道は結構ガタガタで、加えてダンプトラックが結構通る(とは言え、ハルヒルの登りよりは全然良いのですが)。
何でダンプが多いんだろうなぁ~農耕車は時期的にあんまり走らないんだろうけど、全然会わなかった。
しかも結構なアップダウンで10%前後の坂も頻出、”つまごい”の幻想を追い求めていましたが、ここも走ることはないですね…
降りるだけなら、来た道(ハルヒルコース)を降りた方が楽で道が綺麗です(車には気を付ける必要がありますが)。
榛名西麓広域農道。でも結構ダンプトラックが多くて、道も悪い所があり、あんまり楽しい道ではなかったです…。

途中から道を間違えて少し遠回りしましたが、国道406号に出てからはひたすら下り基調、楽ぅ~と思いながら、道の駅に到着。
お疲れ~^^;;;

今日の走行記録
楽しかったけど、、脚力無いからなぁ。もう少し車少なかったら良いけど。。
昔よりは少しマシになった登りですが、やはり圧倒的貧脚度合いを再認識する今日でした。^^;

結論:もう走ることはないでしょう(笑)。
2019/11/02一部ハルヒルコース時間など

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

Comments 0

Leave a reply

About this site
ゲレンデスキー&山スキー&登山に関するチマチマした事を備忘録としてblogで記録しておく事にしました。・・・^^;、が今は出来なくなったので、色々な備忘録・日記です。。
About me
晴れ女活動日記☆番外編
本家はこちらです。