FC2ブログ

台風後の初めての荒サイパトロールポタ

10月の終わりに有休消化で休みを取りました。普段は大体用事があるときに取るんですが、
今回は珍しく予定はなかったので、お天気も良いしせっかくなので近場をポタリングすることにしました。
日頃の睡眠不足を補うための惰眠でも良かったのですが、珍しく頑張って起きて行ってきました。

荒サイに取り付きますが、普段取り付くところは平日は通れないので、少し南下してから笹目橋を渡って荒川左岸の土手に入りました。
土手の上は特に問題無く走れて、まだまだ水量が多いなぁと思いつつ走ります。

幸魂大橋にぶつかりそこから迷いましたが、工事車両とかも入っているのが見えたのと、通行止めではなかったので
彩湖に下る道を通って、彩湖に到着。
ここでまじまじと普段彩湖を見ることがないのでいつもと違うのか分かりませんが、水量は多いのかなぁ。
幸魂大橋を渡って彩湖へ入ります。

彩湖の外周は道路なのですがここは普通に通れるようです。
ここは普段BBQで賑わっているエリア。特に規制線はないですが中には入れません。
道路は乾燥はしていますが、まだ土っぽさが若干残っていました。
彩湖の外周、幸魂大橋寄りの道です。ここは通れますが中は入れませ。

彩湖の園内の駐車場へ入る道ですが、通行止めです。
整備はされているようですが、園内が使えないですからね…。
道路は整備されてる感じですが、通行止め。

第2,3駐車場の方向へ登って、左岸の土手から走ることにしました。
彩湖の外側の道は通れます(違法ではなく普通に通れる)。

土手の上は何も問題なく、散歩される方やママチャリなども走っていました。
が、土手下はやはりまだまだ爪痕がバッチリで、大学のグラウンドはまだ沼のようでした。
彩湖の大学のグラウンドもまだ水浸し…

ここは水没画像がショッキングだった「カマキリ公園」
水は引いてますが、まだぐちゃぐちゃな感じ。
彩湖のカマキリ公園の所、水は引いてるけどまだぐちゃぐちゃ(進入禁止)




彩湖のドン付き、というか、北側の方ですがトイレや自販機のある駐車場のエリア側まで来ました。
一旦ここの階段を降りて、トイレ側の道へ進みます。そこから秋ヶ瀬橋へ出られます。
土砂運搬用のダンプトラックが結構いました。お仕事お疲れ様です…。
彩湖北側のトイレや自販機のある所の土手の上。

ここまで来ましたがこれから先はエノボクまでは一般道でしかいけないのと、停まり停まりしていたら既に13時過ぎ。
いきなり!ステーキに行こうかなと思いましたが、ステーキを食べれる気がしなかったのでマックでお昼。
平日のマックは静かでした。埼玉大学が近いので学生さんとおぼしき方がいましたが、至って静か。

その後は元来た道を戻って走ります。
左岸の土手の上は問題無く走れました。

行きは誰もいなかったヤクルトの戸田球場ですが(ここも水没)、帰り道で見かけたときには、職員の方なのか一所懸命整備している姿が見えました。
水没したとは思えないほどの整備っぷり、頭が下がります。二軍の方の練習に使う必要もありますしね。
ヤクルトの戸田球場ですが、帰りに通ったら一所懸命整備してました。

今日の走行記録
サイコン用スマホ(Honor6 Plus)が突然お亡くなりになり、昔のスマホ(ARROWS F-04F)で急遽代替させたのですが、
SIM無しだったのもあり、GPS捕捉がテキトー過ぎました(笑)。
帰りは一本道を間違えて、幸魂大橋を降りて一般道を走って帰ったけど全然取れてないよね。。

次回はここから一般道で車の少ない道を開拓して、エノボクへ行きたいです^^;
早くサイクリングロード復活しないかなぁ~って他力本願ですみません


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

Comments 4

すた  
荒川右岸

この前(11月9日)走りましたが、左岸の彩湖ではなくって、右岸で秋ヶ瀬橋まで行っちゃいましょう。きれいになっていました。
秋ヶ瀬橋を渡って左岸の土手の上。
秋ヶ瀬公園の中に入らず、そのまま土手の上で羽根倉橋へ。

この先がちょっぴり分かりにくいけど、竹林のほうに行かないで「さいたま鴻巣線」のほうへ。一瞬だけ走ってすぐ左折。
この先がさらに難しいかも知れないのですが、基本的に荒川に沿って、ちょこちょこ曲がるのを繰り返します。浄水場のところの東側をぐるっと遠回り。本当ならその先で土手の上に上がれるはずなんですが、台風の影響で土手の上も工事中なので、続けて一般道(ここまで、車はほとんど通らないです)
で、指扇駅のほうへと向かって上江橋へ。
(ブログのRWGを見てみてください)

この先は、先日は行っていません。でも仕事でその近辺の道を車で走っているので、自転車でも大丈夫だと思います。

しばらーくすると左(河川敷)は通行禁止。右の堤外へ強制的に降ろされます。すぐ先の丁字路を左折して荒川と並行に進んでいけば、自然に

2019/11/12 (Tue) 19:02 | EDIT | REPLY |   
oshi  
Re: 荒川右岸

ルートありがとうございます。今度行ってみようかと思います。
でもちょっと野暮用が続くので12月中旬にならないと時間が取れなさそうなんですよね
12月…寒い時期になったなぁ~^^;

落車のお怪我は大丈夫ですか?お大事にして下さいi-183

2019/11/23 (Sat) 19:09 | EDIT | REPLY |   
すた  
途切れていました

ありがとうございます。
怪我は見た目は・・・・・どうなんだろう。自分では客観的に見ることができなくって。

左手は包帯ぐるぐるで、それは目立つとは思いますが、肋骨とか股関節なんかは外からは分からないでしょうし。

少しずつ痛みが減ってきているような・・・いやそうでもないのかなぁ?通院しても、特別なことはなくって、湿布を貰ってくるだけなんですよね(^^;


ところで前回の最後の部分。文章が途切れていました。すみません。
「自然に」のあとは「上江橋につながる道に出るので左折すれば大丈夫」と続くのでした。実は手前で荒川の土手に上がることも可能なんですけどね(踏切の手前です)

2019/12/01 (Sun) 07:25 | EDIT | REPLY |   
oshi  
Re: 途切れていました

わざわざありがとうございます。m(__)m

私も鎖骨骨折の時は、通院と言ってもレントゲン撮ってリハビリに行くだけというか、
単純な骨折程度じゃ患者扱いされないな~って思った記憶が^^;
少しでも早く良くなることをお祈りしております。。

2019/12/02 (Mon) 23:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
ゲレンデスキー&山スキー&登山に関するチマチマした事を備忘録としてblogで記録しておく事にしました。・・・^^;、が今は出来なくなったので、色々な備忘録・日記です。。
About me
晴れ女活動日記☆番外編
本家はこちらです。