FC2ブログ

真夏の野尻湖一周ポタリング

だいぶ周回遅れですが、8月の真夏の話です。

妙高の翌日はどこ走るか迷いましたが、前日の妙高の暑さが堪えたので涼しくてそんなにキツくないところ…
で、少し西に移動して野尻湖一周する事にしました。
参考にしたのは「野尻湖ランニングマップ

標高700m、さわやかな湖畔を駆け抜ける野尻湖一周コースは一番人気。
湖面を左手に見ながら、小刻みなアップダウン、木陰の舗装道路が続きます。
駒沢大学、富士通などの選手がよくここで練習しています。
各コースとも、1kmごとに距離表示板を設置してあります。


一周16km位、物足りないと言えば物足りないですが、今日は帰るしのんびり走って早めに帰ることにして野尻湖を目指します。
野尻湖一周マップ

マップでは反時計回りですが、アップダウンを見ると、
先に一気に登って緩やかにアップダウンの方が気分的に楽なので、時計回りとしました。

野尻湖町営駐車場に車を停めます。こちらはありがたい事に無料です
釣りのお客さんが多い模様ですが、自転車の方もちらほら見かけました。
湖畔を臨む開放的な駐車場でした。
町営駐車場、無料で停められます。

野尻湖の周遊道路は車も少なく、結構木陰が多くて真夏でも涼しい風を受けながら走れました。
良いところだな~!!沢山の大学の駅伝部が練習地にしているみたいですが、一周16km、適度にアップダウンもあり、木陰も多く、納得しました。
走っている間も結構ランナーが練習しているのを見ましたし「ランナー・自転車に注意」という看板も結構ありました。

ここは恐らくですが時計回りにスタートして4km位、松ヶ崎を少し降りたところ。
野尻湖の蒼い湖面が素敵でした。車が来ないところを見計らって記念写真。
野尻湖を見下ろす、綺麗でした~!

1km位びゅーん!と下り降りると湖畔に到着。何かカヌー?ボード??遊び?禁漁だから魚釣りではないな…。
野尻湖では何か魚釣りされている方も

暫し湖畔を右手に見ながら走ります。
湖畔を走る。

そこから2.5km程ゆるゆる登ると「竜宮崎サンセットポイント」に到着。ここで暫し休憩。
カーブを利用した駐車場があって2台くらいは停められるスペースがあります。
向こうから(反時計回り)ママチャリを押して登ってくる観光客がいらっしゃいました。ママチャリだとちょっとキツいかも…
でもロードなら全然大丈夫なアップダウンでした(私レベルでも)。
サンセットポイント。カーブを利用した駐車場があって2台くらいは停められるスペースがあります。

サンセットポイントから見る黒姫山と野尻湖。
サンセットポイントだけに午前中は逆光ですが、でも青々した湖面と黒姫山もとても美しく大休憩していました。
サンセットポイント、野尻湖と黒姫山です。午前中なので写真は逆光になります。

野尻湖の道中、森の中。
野尻湖の道中、森の中

14kmほど走ってくると再び湖畔に到着。ここからしばらくは何というか、ヨーロッパの湖岸のような様相。
とにかく西洋系の外国人ばかりで、バカンスを楽しんでいるというか、せかせかした日本では無い気がしました。
こんな所でのんびり2週間とか過ごしたい~…。
湖畔に再度戻ってきて、この辺りは西洋系の外国人がとても多くて、日本じゃないみたいでした。

のんびり湖面を眺めつつ走りました。
外国の避暑地の様相の野尻湖

のんびり1時間ちょっとで一周終了。あと一周しても良いかな?とも思いましたが、
結構遠くまで来ていることと、帰りの渋滞を考えると、ここで切り上げて帰ることにしました。
ランニングコースと言うこともあり、ロードなら適度なアップダウンで心地よく走れる良いところでした。
近くに住んでいたら夏は多分ヘビロテコースでしょう…。

町営駐車場の海の家(湖だけど)風の所で、紅茶花伝を手元にたこ焼きを食べて帰路に就きました。
真夏は下るだけサイクリングよりはこういう高原の木陰が多いコースってのが良いですね(笑)。
なかなか対照的な今回でした。
町営駐車場に戻ってきました。湖面が眩しい!

今日の走行記録
走行距離:16.72km
登坂高度:366m
消費カロリー:201kcal
速度(最大):51.4km/h
平均:15.3km/h


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

Comments 6

oshi@管理人  
拍手コメントのFさんへ

ご無沙汰しております、わざわざコメントありがとうございますi-179
この地域と言えば…Fさんですね(笑)。
同世代の皆さんとは今でも一緒に遊んで貰っていてありがたい限りです。
是非貧脚にも優しいコースを教えて下さると嬉しいですi-189

2019/09/08 (Sun) 22:46 | EDIT | REPLY |   
すた  
斑尾から

スキーで斑尾に行ったとき、リフトの一番上から少し歩いて登ると、山(ゲレンデ)の反対側に野尻湖が見えたのを思い出しました。でも野尻湖そのものには、行ったことがないです。

時計回りだと、湖をバックに写真撮影するためには、
道路を横切らないといけないけれど、交通量が少なければ何の問題にもならないですね。(写真を見る限り道幅は広くないようなので、横断は簡単そうですけど)

休憩施設(建物)とかはむしろ湖側ではない感じなのかな。
それだと時計回りならすぐお店に入れて便利。
もっとも車の出入りが多ければ、それはそれでつらいだろうし。

こういうのって、実際に行ってみないと分からない事もあるし
なかなかどうして計画段階では難しい問題ですよねー。

ふふふ「のんびり2週間」ですかぁ~。
私もそう思ってしまいますが日本人ですね~。欧米人だと「2か月」とか言いそう(笑)
帰る(帰りの道路渋滞を心配しなければいけない)日でなければ、
時計回り2周、途中でカフェ休憩、ランチ、反時計回り2周、途中でカフェ休憩
うーん、それでも60kmくらいだから、時間余り過ぎでしょうかねぇ。

あ・・・STRAVAにされたんですね。
いわゆる鍵付きですよね?
鍵なしなら、すんなり見ることが可能ではありますが、
鍵付きだとフォローをリクエストして、それが許可されたあと&
閲覧する時点でこちらがログインしていないと
ルートを見ることができません。

その辺りの制約も考えて、誰でも見ることができるようにと
私はRIDE with GPSにしちゃいました。

2019/09/16 (Mon) 15:43 | EDIT | REPLY |   
oshi  
Re: 斑尾から

野尻湖は前から決めていたわけではなく地図を眺めて決めたので余り何も考えてなかった感じです(^ω^;)
走って見た感じではお昼やカフェは湖の北西部に固まってる感じで、後は森の中という感じです。
カフェのある箇所は狭い散歩道みたいなところなのでどっち周りでも入りやすさは問題無い感じです。

走行ルートは、STRAVAに決めたわけではなく、サイコン(cateye cycling)でログを取ると、
そのままSTRAVAにもアップロードされるようになっているので、
面倒な時とか、あまり参考にならないだろうなと思うとき(笑)は、そのまま貼り付けてる感じです。
普段は、cateye cyclingの画像を貼ってるのですが、きちんとルートを見せたいとき(又は自分で後日また使いたいとき)だけ
ルートラボにサイコンのログをインポートしてました。

色々な方のブログを見る限り、ルートラボ的に使う場合は、
すたさんが推されているRIDE with GPSが良いのだろうな~と思います。
しかし返す返すもルートラボが無くなるのは惜しいですね。痒いところに手が届く良いアプリでしたね。

2019/09/22 (Sun) 17:56 | EDIT | REPLY |   
すた  
STRAVAからエクスポート

STRAVAにサインインしている状態ならば、自分で(自動的に)アップロードした走行ルートを、GPX形式でエクスポートできるので自分のパソコンに保存。
GPXファイルさえあれば、ルートラボ、RWGに限らず、たいていのところにインポート可能ですよねー。

湖畔の遊歩道という感じなんですね(本文中の写真にあった、あの素敵な雰囲気なんですね)。こういうの好き。

2019/09/24 (Tue) 13:06 | EDIT | REPLY |   
すた  
人に見せる

あ・・・私の場合、そもそもクロスバイクを始めたころから、あちこちのブログを読んで、ここいいなぁー、これ行ってみようかな~とか、あれこれ思いを巡らせていました、
そんなときには、ルートラボのように自由に拡大縮小ができて、細かい道まで分かるのが、とても嬉しかったものです。
なるほどー、ここで曲がるのかぁ!とか、おおお、ここで川を渡れるのね!とか。

そんな風にお世話になったこともあって、自分のブログを書くときにも、直接の知り合いに見てもらう・・・という目的だけではなく、ふらっと読んでくれるかもしれない誰かに向けて、という意味合いが強いんです。

それで少しでも簡易かつ、詳細に見てもらえるようにということで、私の場合はルートラボの後継にRWGを選んでみました。

2019/09/24 (Tue) 13:24 | EDIT | REPLY |   
oshi  
Re: STRAVAからエクスポート

STRAVAでも出来るんですね。
私は普段は、ルートラボに落としたいときだけcateye AtlasからGPXファイルを落としてアップロードしてました。

人にお見せする意味ではやっぱりRWGが良さそうですね。
なかなかゆっくり検討する時間が捻出出来なくて、ルートラボばっかり使ってますが、
終了するまでにはRWGを使いこなせるようにしたいですね。(^ω^;)

2019/09/28 (Sat) 22:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
ゲレンデスキー&山スキー&登山に関するチマチマした事を備忘録としてblogで記録しておく事にしました。・・・^^;、が今は出来なくなったので、色々な備忘録・日記です。。
About me
晴れ女活動日記☆番外編
本家はこちらです。