FC2ブログ

ティッシュボックスケースを手作り その2

ティッシュボックスケースを作る、前回からの続きです。
下記を参考に布を裁ってミシンで作ります。サイズはこちらのサイトと全く同じで作りました。
生地はダイソーで買った100均生地(笑)。テストなのでとりあえずこれを使う事にしました。
本当はチェーンカバー作ろうと買った生地なのですが(チェーンカバーにしては汚れが目立つけど)、
面倒だなぁと思っている内に買ってしまったので(笑)。

若干布がぺらぺらでしたので、手元にあった接着芯を全体に貼りました。
ちょっと接着芯が厚かったかもしれませんが、これしか無かったので、まぁいいやと。

ボックスティッシュケースを手作り☆家のインテリアに合う柄で☆作り方つき
 happy-go-lucky


蓋の部分を適当に折り曲げて、裁ち目かがりで縫いました。
蓋の部分を適当に折り曲げて裁ち目かがりで縫いました。

本体に縫い合わせます。
本体に縫い合わせる

開くとこんな感じ。
こんな感じ。

蓋と縫い合わせたら何となくそれっぽくなりました。ここのバイアスは単なるイメージ。
この時点でバイアステープの縫い方が分かっていなかった、と言う・・・。
最初このまま縫い付けてみて、全然上手く出来ない!(T_T)
で、又もやGoogle先生に聞いてみたら、やり方全然違いました(笑)。
蓋と縫い合わせたら何となくそれっぽくなりました。ここのバイアスは単なるイメージ

ここを見ながら再度チャレンジ。

バイアステープの縫い付け方・使い方(基本の直線)
 nunocoto


角のバイアステープの縫い方が少し面倒くさい。表に出る方をこの縫い方にした方が良いと学びました・・・(始末したところが綺麗に見える)。
多分正しい手順でやれば、どちらが表でも良いと思うのですが、素人には↑のほうが良いかなと。
角のバイアステープの縫い方が少し面倒くさい。表に出る方をこの縫い方にした方が良いと学びました・・・。

とりあえずバイアスを全体に縫い付けました、ミシン目出てるしかなりダメダメ、、。
落としミシンでやるらしいのですが、手作りのバイアステープが同じ幅になっているので、出来ない。
(バイアステープは幅が短い方と長い方があり、短い方で取り付けて、短い方から落としミシンを掛けると、
長い幅の方に綺麗にミシン目がでる、というやり方らしい)
仕方なく、普通に上からミシンで縫いました。
また、参考にしたサイトが、バイアス無しで最初に全体を縫って、あとからバイアスを縫い付けていたのでその通りにしてみましたが、素人には角とか、立体的になった蓋との接合場所の処理とか難しくて時間がかかってしまいました。出来も悪いし。
とりあえずバイアスを全体に縫い付けました、ミシン目出てるしかなりダメダメ、、。

後はボタンというか、アメリカンホック(と言うらしい)を付ける、ですが、これも無いのでAmazonで買いました。
トンカチなどがあればボタンだけでも出来るみたいですが、ハンディプレスで付けた方が簡単・綺麗に出来るみたいなので、そんなに高い物では無いしこちらのセットを買いました。


アメリカンホックを付けて完成!まぁ遠目には普通の出来ですが、バイアスのミシン目がバラバラ、ガタガタだし、近くでは見て欲しくない
使用には全く差し支えないけど、人様に差し上げられるレベルでは無い!(笑)。
アメリカンホックを付けて完成!まぁ遠目には普通の出来。近くでは見て欲しくない。

後からですが、先にバイアスを縫い付けてから本体をミシン掛けしているサイトを見つけて、
多分こちらの方が簡単で綺麗に出来るかと思います。
次回はこのやり方でやってみよう^^; ↓↓↓

ボックス型ティッシュケースの作り方!すぐできて簡単♪
 ネットの知恵袋



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Comments 0

Leave a reply

About this site
ゲレンデスキー&山スキー&登山に関するチマチマした事を備忘録としてblogで記録しておく事にしました。・・・^^;、が今は出来なくなったので、色々な備忘録・日記です。。
About me
晴れ女活動日記☆番外編
本家はこちらです。