FC2ブログ

しまなみ前にサコッシュ自作、なんとか出来た(笑)。

自転車手芸第二弾。
前回は別に自転車モノじゃないでしょ、って感じですが、今度はちゃんとチャリモノです。

私は普段はヒップバック派(昭和な表現だとウェストポーチですね(笑))。

まだ自転車グッズがない頃には、通勤で使うマリメッコの肩掛けバックの肩掛け部分を短くして、
ダブルクリップで留めて背中に回して走っていたけど、どうしてもバック部分が手前に下がってくる。
で、いい加減嫌だなでヒップバックを買いましたがとても快適!
と言う事で、慣れの問題なのですがザックを背負うのは背中も熱いし、
ザックそのものがそこそこ重量があるので、普段のポタリングはヒップバックです。

去年のしまなみはそうは言っても何か買いたい物があったりしたら困るので、知人にチャリ用のザックを借りて行きました。
便利だったけど、やっぱり空身でも重いのと、肩掛け箇所がずり下がるのが嫌で…。
こんな感じ(^ω^;)。↓
師匠から「ザック右に偏ってるよ~」って言われっぱなしでしたが、
分かってるんだけど、いくら肩や腰のベルトを縛っても、偏ってくるんだよ~(^ω^;)的な・・・。
ザックは便利なんだけどどうしても重さと、肩掛けが下がってくるのが気になって…

と言う事で、今回のしまなみ海道はいつものヒップバックで行きたい。
でも「はっさく屋」さんではっさく大福を帰りにお土産に1パックくらい買いたい(笑)。
と言う事で、サコッシュを持って行くことにしました。

買えば良いんだけど…せっかくミシンがあるので作ることにしました。
基本は直線縫いで出来るハズだし、何とかなるだろう。(^ω^;)

イメージ図。これは作ってから後付けで作りました。次回作る時用の参考です。
コンパクトにしたかったので、割と小さめな作りです。
肩掛け部の各隙間にはアジャスターを付けます。
手作りサコッシュ設計図(後付け(笑))

参考にしたのはこちらのサイト
自作サコッシュ@へろへろのぉと
サコッシュ@自転車女(ダム部)

材料はコレ。またもや生地は前回と同じ、IKEAのCECILIA(廃番)。
家計簿見たら、当時349円/mで2.85m買ってたらしい。生地はぺらぺらなので安かった。
なので、生地は大体150cm幅なので、30cmとすると15枚は取れる。
実際は少し大きめなので、14枚だとしても、349円÷14×2=50円位(笑)。
肩掛けの部分は同じ生地でも良かったけど、筒状にして縫うのが面倒でしたので、
今回は2cm幅のテープを買ってみました。これがいいのかは分からない…(^ω^;)
アジャスターは移動カンと言うタイプ、プラスチック製です。
材料費は安いけど、人件費がバカ高い(笑)。
材料費は1000円位、人件費は∞(笑)

設計図で言うと(a)の所。10cmって書いてるけど、実際はもっと短い。
本来はこれはカシメ止めするみたいだけど、そんなものは持っていないので、ミシンで縫う。
でも、、、ミシンだとアジャスターが邪魔で移動カンのギリギリに縫えない。。
ギリギリに縫えないとちゃんと止まらないのでは?と不安になり、もう1つは必殺返し縫い(手縫い(笑))。
ノルディック柄のリボン。2cmです。アジャスターは本来はカシメ止めするみたいだけど、カシメ止めなんか無いので糸で縫いました。

この生地はぺらぺらなので、強度と携帯性を考えて迷いましたが、やはり念のため底部は強度を持たせるために別途買ってきたシーチング生地を使いました。
裏地生地はつるつるするので縫いにくいかなで、適当に買ってきました(笑)。519円/1m。高さは10cm位かな。
底部は強度を持たせるためにシーチング生地を10cm位縫い付けました。

1cm位の所を縫い付けて、折り返し。
ポケットにしても良かったけど、この位置だと生地が薄くてもたつくのと、あれこれ詰めるつもりじゃないので、しませんでした。
底部はこんな感じ。

ここだけは目立たないように白糸で縫いました。表から見るとこんな感じ。
白い糸で縫ったので表から見るとまぁ目立たない程度かな?

いよいよ面倒な手提げ部分。テープで良かったのかは分からない(笑)。
強度を持たせるために何回か縫いたいので、最初に折り返した所で一度横に縫いました。
その後もう1回折り返した所。ここで、再度テープと布の際を縫いました。
いよいよ面倒な手提げ部分。テープで良かったのかは分からない(笑)。

テープを折り返して三回目、上部に縫い付けました。
その後はひたすら直線縫いで四角く縫っていきます。
強度を付けるために二度縫い付けました。

手作りサコッシュできあがり~その後、マジックテープを何と三箇所に付けて(コレが結構面倒でした…)できあがり。
真ん中だけだと荷物が滑り落ちそうだったので、真ん中左右に付けたけど、剥がすのがうっとうしいかも…(笑)。
一応三つ折りで収納するつもりでしたので、その邪魔にならない位置に付けました。
袋の部分はかなり小さめですが、はっさく大福が入ればいいので(笑)…。


中はこんな感じ。中は糸のほつれ防止に、一応ジグザグミシンで端の始末をしています。
マジックテープは外に見えないように縫いましたが、黒糸で縫えば良かったかな。
下手さ加減が目立つ…でも使用には差し支えないし、自分用なのでヨシとする(笑)。
中はこんな感じ、一応裏はほつれ止めも兼ねて縫いました。

三つ折りで畳むとこれくらいの大きさ、重さは42g、まぁまぁですかね。
三つ折りで畳むとこれくらいに小さくなりました。42グラム、まぁまぁ軽量かな。

背負ったバージョンです。キツキツ後ろが洗濯機でお見苦しいですが…
大きな鏡は洗面しかないので…。。
普段は(a)のアジャスターと長い部分は繋げていますが、背負うときは(a)のアジャスターを通して、(a')に付けます。
これで手前に下がってこない!
・・・ですが・・・
肩掛けの紐の長さはいつも使っている肩掛けバックの長さを参考にしたけど、バッグ部分が小さいのと、ループ部分が短かったので(買ってきたテープは10cm余らせた)、留めてみると、思ったよりかなりギリギリ。子守オバサンかよ!って自分でつっこみ。(;^_^A アセアセ…
使い勝手的には(a')の箇所は長めにした方が取り付けやすいと言うことが分かりました…。

とりあえずしまなみ海道で使ってみて、キツそうなら残りのテープを繋げてみようと思います。。

色々改善点はありますが、何となくデジャブな気が…、設計書が頭の中だけで、プログラム仕様書無しでプログラム組んでるような、それと同じ感覚でした(笑)。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

Comments 0

Leave a reply

About this site
ゲレンデスキー&山スキー&登山に関するチマチマした事を備忘録としてblogで記録しておく事にしました。・・・^^;、が今は出来なくなったので、色々な備忘録・日記です。。
About me
晴れ女活動日記☆番外編
本家はこちらです。