FC2ブログ

山スキークラブ自転車部 なんちゃって直虎合宿 in 浜名湖(ハマイチ) その1

山スキーも落ち着いてくる5月後半になると、そろそろ今シーズン1回目のなんちゃって合宿の時期です。

1年前は大河ドラマ「真田丸」で、じゃ、千曲川サイクリングロードで上田城でも行こう!でしたが、
じゃ、今年は「おんな城主 直虎」だから、浜松か!で、浜名湖周辺に決定(笑)。
浜名湖なら、やっぱり浜名湖一周、ハマイチにしましょう。龍潭寺にも行かないとね。

初日の予定はこれ。


しかし~…今までの合宿では関東からの距離が最も遠いような。
浜名湖周辺って、殆ど愛知県だよな(^ω^;)
1年半前の諏訪湖も大概遠かったけど…。

東海組は特に名古屋から来る部長は70km
なに!練馬~高崎位じゃないか、近!
まぁいつもどちらかというと東海組の方が距離遠目なので、たまにはいいかな(^ω^;)

関東組は前泊することにして、19:30過ぎに首都高から出発、そのまま東名に入ってスイスイ。
21時過ぎに富士川サービスエリアで軽く食事して、その後23時過ぎに宿(東急ハーベストクラブ浜名湖)到着。
しかし明日は晴れると言うけど、夜中近くでもかなり雨降ってました。
東海地方は午後から晴れると言うことでしたが、不安だな~。
でも明日は大丈夫なハズ(^ω^;)。

翌日、快晴~
しか~し暴風~予報では土日共に風速6~7m、マジすか。。
まぁ雨よりマシだけど、風も坂もダメな私は…(;^_^A アセアセ…
ホテルハーヴェスト浜名湖から望む湖、綺麗だけど、暴風…

東海組が9時頃到着。ホテルハーベストクラブ浜名湖から出発。
この辺は東急の別荘地エリアのようで、若干アメリカンな雰囲気。
スキー系の別荘地より開放的で明るいねと言う話になりました。
(その分、涼しそうではないけど
ホテルハーヴェスト浜名湖から出発です。

風は北西の風、でどっち周りにするか迷いましたが、反時計回りにすることにしました。
猪鼻湖を右に見ながら走ります。
金曜日まで結構雨が降っていたので、水かさが多いですね。
波打ってました。
水かさが増した浜名湖を目に走ります。

良い天気

サイクリングロードと言いつつ、生活道路のようなところもあります。
サイクリングロードと言いつつ、生活道路のようなところもある

出発から15km位、松見が浦あたりになると、結構国道というか、サイクリングロードだけど、
歩道と兼用みたいなところが多く、交通量も多いのであまり楽しい区間ではありませんでした。
これが、しまなみとかになると交通量が少ないので国道でも楽しいですけどね。

プチ登り(笑)。坂になると途端に遅いヘタレです。。
プチ登り

出発から25km程、鷲津の駅で道を確認して、浜名湖ボートの方面へ。
浜名湖ボート手前の橋で記念写真。
浜名湖ボートの橋でパチリ

ここからは富士山が見えました。
望遠で、かなりボケボケですが、でもしっかり見えました♪
浜名湖ボートの橋から見える富士山

走っていて思うのは、あちこちにボートの係留場があること。
この辺の方々には身近なスポーツなんだな~と感じました。
浜名湖ボートがあるだけに、沢山のボート係留地があちこちにありました。

どんつきの浜名湖ボートを右折。
しかし競輪場と違って、えらく綺麗な建物なんですが…
浜名湖ボートを右折

東海道線の新居駅を少し過ぎた新居関所に到着。この辺は湖西市です。ここはトヨタの発祥地みたいです。
静岡県は「こさいし」で、滋賀県は「こせい」なので、紛らわしい(^ω^;)。
まっ、滋賀県は地域名で、「湖西線」くらいでしか聞かないけど…。
湖西市へ到着

新居関所。関所は更に¥が居るようでしたので、表から見るだけにしました
新居関所

新居関所からは折り返して、再度反時計回りで進みます。
西浜名橋を渡ると、右手に弁天島海浜公園。
海に似つかわしくない全身マスクマンの二人で赤鳥居を入れて記念写真。
結構引き潮な状態かな?
弁天島海浜公園

そこからは少し戻って中之島大橋を渡り、北上します。
またもや浜名湖を左手に北上します。

この辺りになると割合走りやすく、車を気にせず走れました。
浜名湖は汽水湖だからですけど、潮の香りがして、感覚的には完全に海でした。
潮干狩りしてる人も結構居ました。
でも熊手持って砂を掻いているというよりは、ドボンと水に浸かって取っている人ばかりでしたけど…。
(こういう潮干狩りって有るんだな、と思いました)
汽水湖だからか、完全に海な感じ。潮の香りが…

この辺で既に13時近く。さすがにちょっと小腹が空いてきた。
浜松まで来たら、そりゃーウナギ!ウナギ食べたい!もう年単位で食べてないし(笑)。

舘山寺温泉辺りでうなぎ屋さんを探します。
当然ですが、沢山ありました。こちらのお店はサイクルラックもありますが、結構並んでそうです(13時過ぎ)。
舘山寺温泉でお昼(=ウナギ)を探す。沢山有るけど迷うな~

舘山寺温泉周辺散策マップを見る師匠。良い店あるかなあ?
舘山寺温泉周辺散策マップを見る師匠

別のお店を物色。お嬢様と部長に偵察に行って貰いました。
もう1つのウナギ屋にも行ってみる。

結局舘山寺温泉から1km程離れた、湖畔を望むうな修さんにしました。
結局舘山寺温泉から1,2km離れた「うな修」さんへ

うな重かうな丼か迷いましたがうな重に。
並、上、特上がありましたが、何の差があるのか聞いてみると量の違いだけです、とのこと。

じゃ、並でいいや。食べるの遅いし(^ω^;)

並はウナギは3枚と、肝の入ったお吸い物。これで2100円です。都内と比べたら断然安い!
上以上は、ウナギも枚数が少し多いのと、これにフルーツが付きます。
並2100円、国産ウナギなら安い!美味しかったデス。。

量は私には十分でした。美味しい~
国産ウナギはやっぱり臭みがなくて美味しいです…。

のんびりお昼を満喫した後、後半戦に入ります(というか、もう2/3は走っているが)。

うな修さんの目の前は「月見亭」という東屋がありました。
夜は、、お月見できるのかしら?・・
うな修さんの目の前は「月見亭」という東屋がありました。

相変わらず風はビュービューですが、遮るものがあったり、あとは部長が先頭固定というのもあり、
実際の風速ほどは感じませんでした。
荒川サイクリングロードだと、遮るところがなくて、もうヘロヘロなんですが(笑)。
長くなったので後半へ続く(^ω^;)。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

Comments 0

Leave a reply

About this site
ゲレンデスキー&山スキー&登山に関するチマチマした事を備忘録としてblogで記録しておく事にしました。・・・^^;、が今は出来なくなったので、色々な備忘録・日記です。。
About me
晴れ女活動日記☆番外編
本家はこちらです。