FC2ブログ

山スキークラブ自転車部 なんちゃって合宿 in 長野@3日目(野辺山~川上村~南牧村村役場巡りサイクリング)

3日目はノープラン。

どうしようかなぁ~2日目は色々堪えて(笑)、3日目はあんまりしんどくない所で(あるのか?^^;)
ぷらぷらしたいなぁ、、この辺なんか無いの?
ルートラボを検索してみて、コレを参考に川上村、南牧村、今や珍しい村役場巡りでもするか!
となりました。

しかし、、佐久海ノ口(山の中ですが)から野辺山に帰る道は相当な登り。
こんなの無理だから、私は電車(八ヶ岳高原線)で野辺山に帰る・・・^^;;つもりで居ました。

ルートラボのGPSデータを、師匠にテザリングして貰いつつ、
昔のスマホに入れてこれで簡易ナビ準備完了!
(私のスマホはMVNOですが、docomo端末なのでテザリング出来ない)
今更ですが、ルートラボはホント便利ですね。検索すると大体のコースはあるので、
地図ロイドと山旅ロガーをスマホに入れれば簡易ナビとして使えます。



3日目、宿から見える野辺山の景色。
今日も穏やかでお天気良さそう、昨日より青空期待出来るかな?(^o^)
宿から見える野辺山の町の風景

車を宿に置かせてもらえるようお願いして、駐車場で自転車の準備。
実際の持ち主は、左から、ヘタレ、師匠、プロ、お嬢様、、私はお嬢様のクロスに乗らせて貰います。
車は宿に置かせてもらい準備。

参考にしたルートは佐久甲州街道を走っていますが、私達は野辺山駅から八ヶ岳高原線に沿って
川上村を目指します。
しかしまたもやダウンヒルからスタート・・昨日よりは緩めのダウンヒルですが、
キャベツトラックがかなり走っていて、結構埃が・・・マスクしてる私達はそうでもありませんでしたが、
顔が剥き出しの男性陣はちょっと大変だったとか。
野辺山から川上村へ向かいます。トラックが多い・・・。
千曲川を越えて、右手に折れて500m程行くと川上村役場に到着~。
まぁ休日ですから閉まっていますけども・・・。
素晴らしい景色。心癒やされます。

川上村は日本人宇宙飛行士、油井亀美也さんの出身地、のぼり旗が沢山はためいてました。ここは川上村役場。役場の入り口にはためく応援旗。
実は長野県川上村は、この前宇宙に行かれた宇宙飛行士、
油井亀美也さんの出身地のようです。
途中、凄い旗が沢山あって、、パタパタしてました。
こんな山深い所で育ったんだなぁ・・・。

せっかくなのでお嬢様と記念写真を撮りました。

村役場の隣には、川上村の物産館、「マルシェかわかみ」が有りました。
マルシェと言うだけに、小洒落た建物。
ここでちょっと休憩です。川上村のパンフレットがあったので地図も載ってるし、
で、これからのルートを確認している皆さんです。
川上村役場のとなりの、マルシェかわかみ、こじゃれた物産館です。

物産館の中で展示販売されていた、ドでかいキャベツ
そのままだとサイズ感が分からないので、師匠の手を比較に出して貰いました(笑)。
北海道が原産のようで、札幌大球という種類だそうです。
普通のキャベツの10倍の大きさらしく、味はどうなんでしょうね~^^
札幌大球という本州では珍しいデカキャベツ

川上村はレタスも名産のようで、レタスアイスクリームが売っていました。
ちょっとどうしようか・・と迷いましたが、せっかくなので買いました@300円。
食べはじめは、さすがにレタスの生臭さが若干気になりましたが、
食べてる内に全然感じなくなり、抹茶アイスと同じ感じでした。美味しかったです。
レタスアイス、、食べはじめはレタスの生臭さが気になったけど慣れてくると抹茶な感じで美味しかったです。

長野県の天然記念物、川上犬。ここで数頭飼育されていて、見学することが出来ます。
村の名前に付く犬はこれだけなのだとか・・・。
柴犬とオオカミが混ざったような感じに見えるなぁ・・。
つぶらな瞳の川上犬と見つめ合ってきました。(^ω^;)
日本古来の川上犬、天然記念物です。可愛い。。

川上村役場から、次の南牧村役場まで向かいます。
しばらく5km程は山裾の平坦な千曲川沿いを走ります。
いや~牧歌的で車も少ないし、平坦だし楽しいサイクリング~って感じ(やっと(笑))
師匠が高性能カメラ(笑)で、動画を撮ってくれていたので、ほんの一瞬ですが、雰囲気をどうぞ。
ちゃんと上手い具合にプロの顔も隠れているので大丈夫でしょう。^^;
師匠の生声が入っております・・・(笑)。


そんな快適な平坦な道はすぐに終わりorz、これからはプチ峠越え。
大蔵峠と言うところを超えて南牧村に向かいます。
1500m位で100mアップ、大体勾配は6.6%、結構あるな
ヘロヘロになりつつも、1~2kmだったので何とか登れました。既にインナーローですが。
あんまり車は通ってなかったので、マシでした。
川上村から、大蔵峠に向かいます。プチ峠越え。

せっかく登ったのにまた勾配13%の坂を一気に下ると、南牧村に入りました。
川上村同様の牧歌的な感じ・・・。
峠を越えるとまた下って、南牧村に入りました。暫し休憩。

しかしまた、勾配8%超の名無し峠を越え登り切ると、一面キャベツ畑・・・。
一面キャベツ畑

ここから4km、標高差200mのダウンヒルで(内心、また下るの~~~(泣)という気分)、
南牧村役場に到着。川上村よりちょっと都会な感じ・・・。
長野県南牧村役場

でも何にも無かった・・・^^;「マルシェかわかみ」のようなものは有りませんでした。
南牧村民憲章と共に、師匠をパチリ。
標高1000mちょい、野辺山近辺に来てからは一番低い標高です。そのせいか結構暑かったです。
南牧村憲章と師匠^^;

ちょうど八ヶ岳高原線の下り電車(小海方面)が出発してきました。
野辺山に戻る上り電車は1時間以上先です(2時間に1本位でした)。
はぁ、、やっぱ自力で戻るのかぁ・・・大丈夫かなぁ。。
大丈夫もなにも頑張るより・・・で出発。また足を引っ張らないか不安です。

一旦来た道を戻り、南牧村中学校を右手に折れて山道へ向かいます。
そこからはかなりヘロヘロ、、5kmで370m位登ります。勾配計算すると7%超。
お嬢様と私はさすが立ち止まり・・漕ぎ・・・立ち止まり・・・漕ぎ・・になってしまいました。
プロと師匠は全然平気でしたが^^;;;
でも何とかのろのろ、一所懸命漕ぎました。
私はインナーローで時速5km/hになると、かなりゼーハーしてしまい、苦しくなってしまいます。
8~10km./h位で走れる勾配(どれくらいだ??)だと何とか走り続けられる感じです。

お嬢様はもう疲れて、自転車を押して歩いていました。その気持ちは分かる・・・。
八ヶ岳犬の牧場まで何とか登ります。お嬢様は疲れて自転車を押して歩いてました。^^;

途中でプロが、私に地図ロイドと山旅ロガーをsim無しスマホで使うのはどうしたら良いのか聞いてきて、
漕ぎながら、一言一言吐き出すように真面目に説明していたのですが、なんかそうやって説明してると
時速5km/hのゼーハーにも関わらず、意外としゃべりながらこぎ続けられて不思議でした。
気が紛れると結構漕げるらしい(笑)。でも確かにそうでした。。。
それを狙っての、プロの行動だったみたいです。
(お嬢様によると、山行中でも良くそうやってしてるらしい。)

ゆるく見えるけど、、貧脚には辛い上りの図。
若干やらせ写真です(笑)。
若干やらせ写真(笑)。標高1,400m付近までやっとこ登ってきました・・・。昨日より大変だ~!車が殆ど走ってないので助かりました。

なんとか今日の山頂、1,408mまで登り切り、、一休み。
疲れ切ってヘタれている(元)女子(^ω^;)。まぁでも私達なりに頑張りました。
やっと下りに転じるところまで到着、疲れ切っている(元)女子。

ここからはアップダウンはあれど少し下り基調で10km弱で野辺山です。
ここからは爽快サイクリング、さっきまでヘタれていたのですが、
八ヶ岳をバックに気分良く記念写真(笑)。
八ヶ岳をバックに記念写真

同じく疲れ切っていたお嬢様も復活して楽しそうで良かったです。
別荘地付近で一休み

プロは仕事の電話が入ってきて・・・自転車に乗りながらあれこれ指示していました。
お疲れ様です・・・^^;
やっと取った休みも、、仕事の電話がかかってくるプロ

その後は素晴らしい景色を眺めながら快適なサイクリング。
この後農道の様な少し路面が荒れたところを通り抜けると、野辺山の町に到着です。
トップから若干アップダウンはあれど、やっと高原ポタ的な道でのんびり走る。
八ヶ岳連峰を右手に見ながら走る。

県営農地開発事業「開拓記念碑」
師匠が撮ってくれていました。
"開拓"って文字もあいまってなんだか景色が北海道みたい・・。
観光ポイントみたいです。
県営農地開発事業「開拓記念碑」

野辺山の駅の手前にあるヤツレンのポッポ牛乳の工場と直販所。
(実際はシュッ!ポッポ・・・とパッケージには書いてある事を皆その場で知りました
大勢の車と観光客で賑わっていました。
ソフトクリームもありましたが、私は牛乳が飲みたい!!
3日目にしてやっとありつけた高原牛乳、確かホルスタインとジャージー乳がありましたが、
ホルスタインより少しお値段が張る(笑)牛乳が濃厚(らしい)ジャージー乳を飲みました。
ヤツレンのぽっぽ牛乳でご褒美の高原牛乳にありつけました!ジャージー乳を飲んだ^^;

お嬢様が一言。
line_kao1mini.gif 「あ・・・これいつも買ってるヤツやわ
ヤツレンの牛乳見て呟いてました。

横浜近辺だと普通に売ってるみたいですね。

疲れた体には美味しかったです。ごちそうさまでした。
牛乳を飲んだせいもあるけど、高原の風はもう冷たく、
もう秋なんだなぁ~なんて高い空を見ながら思いました。

そんなこんなで3日目も無事終了
色々とアクシデントはあったけど(主に私・・・(・・;))、無事終了できて良かった!
後は気をつけて帰るだけ!

その後道の駅「南きよさと」で、この旅行初めて蕎麦を食べ、
東海組、関東組に分かれて帰路に就きました。

帰りながら、「今年あと1回くらい合宿出来るとイイネ~」
ただし、今度はもう暑くないから平地で・・・が二人の総意でした。
ただ何とか10%前後の坂もこなせたので(実際はこなせてないけど(笑))
まぁちょっとした坂なら何とかなりそうだねという話にもなりました。
これでも多少自信が付きました(笑)。

明日は連休最終日、自転車買ったお店に持って行かないと・・・(^ω^;)

今日の走行記録
走行時間:3:05:24
走行距離:40.3km
平均速度:14.3km/h
最高速度:撮り忘れ、昨日くらいでは(笑)。

実際走ったルートはこちらです。
もう中々走る機会は無いと思うけど・・・これ逆ルートで走った方が、楽だったのでは?^^;;
昨日より上りの平均勾配きついし


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
そして今回の合宿では、もう一つやりたいことがありました。それはあるお店に寄ること。
翌日が休みなのを良いことに、お嬢様にお願いして、甲府のラーメン屋さんに寄り道させて貰いました。

それは・・・学生時代の同級生がきりもりしているラーメン屋さん、
らぁめん青葉」(甲府駅ビル セレオ5F)
一度遊びに行ってみたいと思って居たのですが中々実行できず、
今回は中央道方面で山梨寄りだったので、ワガママを言って寄らせて貰いました。

旭川の青葉さんで修行して、地元の山梨に戻って頑張って居ます。
友達が一所懸命、でも活き活き働いてる姿を見られて良かったです。
勿論ラーメンも大変美味しかったです。

彼女は青葉ラーメンの醤油、私は塩を頂きました(小盛です)。
2010年のB級グルメグランプリにもなった、鳥もつ煮も初めて食べたけど美味しかったな~♪
山梨らぁめん 青葉さん

また機会があれば是非食べに行きたいです。^^
皆様も甲府へ出張の際は是非お立ち寄り下さい。

Comments 0

Leave a reply

About this site
ゲレンデスキー&山スキー&登山に関するチマチマした事を備忘録としてblogで記録しておく事にしました。・・・^^;、が今は出来なくなったので、色々な備忘録・日記です。。
About me
晴れ女活動日記☆番外編
本家はこちらです。