FC2ブログ

山スキークラブ自転車部 なんちゃって合宿 in 焼津@2日目

翌日、、起きると、あ~~~~~ら!いいお天気じゃな~ぃ(笑)。
さすが晴れ女、凄いとか言われつつ、まぁ単なる偶然ですので・・・
前日まで雨の予報が覆らなかったので、う~んと思ってたけど、良かったです。
予報より南岸低気圧が海の方へ下がったのかもしれない。

何はともあれ、早朝から優雅にテニスをしている方々を見つつ、朝食を食べに出発。
チェックアウト後もホテルに車は置いてて良いか、
温泉入っても良いかどうか交渉して、どちらもOKとの事。

いつものすき家(笑)近くのすき家で朝食。
3人が山に行くときはいつも朝がすき家だとかで、
この自転車合宿もいつも翌日の朝食はすき家です(笑)。
ホテルのすぐ近くにあったので、そこで朝食を取りました。
皆は朝定食等を頼んでましたが、私は牛丼小盛+卵+漬け物^^;

11時頃にいざ出発!
今日は下記のルート、宿から自転車道に入って、御前埼灯台辺りまで行って往復してくるプランです。
大体50キロ前後かな?
静波海岸~静岡御前崎自転車道~御前崎

自転車道のような農道のような・・・でも基本車は入れないようになっているので安心です。イチゴ畑(ハウス)を見つつのんびり走る。相良町辺りは、国道を走ります。
今日も思ったより風も無くホッとしつつ出発。
まぁ私は大体二番手か三番手で(基本先頭はいつもプロ)、なるべくぴったり後ろについて少しでも風を避けてました。^^;
風よけ効果が分かるほどのスピードではないですが(大体巡航20km位(*1))、
それでも単独で走ってるよりは、楽に走れる気がします。ま、この写真はバラけて走ってますけど(笑)。

(*1)ちなみにネットで見ても定義がマチマチで?なのですが、平地を信号なしで走ってるときの速度として書いています。
間違えていたら教えて下さい(^ω^;)

しばらくはサイクリングロードだったり、相良町あたりは国道沿いを走ったりしつつ、
途中からは静岡鉄道駿遠線の軌道跡をサイクリングロードにしてくれてる箇所を走りつつ御前崎を目指します。
軌道跡なので普通のサイクリングロードより若干広いし、途中には駅名の看板?
(さすがに当時のでは無い・・・と思うけど、どうかしら?)もあったりして、
牧歌的な中にも面白いサイクリングロードです。
軌道跡は何というか家と家の間を縫っている感じなので、時間によってはそれなりに人も歩いてるので
気をつけた方が良いかもしれないです。
でも荒川なんかよりは自転車も全然走ってないし・・・安全です(笑)。

写真撮る暇無くて(一応団体行動なので(笑)、、と、手放し運転出来ないので^^;)、駅名標跡は撮れてませんが、
この方達のを見て頂くと雰囲気が分かると思います。
太平洋岸自転車道(清水~浜松)@怪しい爺やのフォト日記 →走りに行く前に読みましたが面白い
太平洋岸自転車道ぎこぎこ その1@ぎこぎこ・こぐこぐ →写真が綺麗

暫し走って、みなとトンネルを超えると、おっ!なんだか太平洋が見えてきた。御前崎ももうすぐ!
御前崎の付近にも海鮮丼等が食べられる施設があり、賑わっていましたが、なにせ朝食べて1時間くらい、お腹空いてない。

太平洋が見えてきた!
堤防の下を走ってましたが、堤防の上走れるかなぁ?で自転車を担いで持ち上げて走ってみました。
が、200mで終了、またおろす羽目に(笑)。
堤防に自転車を持ち上げて走ってみるも、200m程で即終了、またおろす羽目に(笑)。

太平洋をバックに師匠と記念写真。私は今日も完全防備@マスクマン。
この直前に実は堤防をてくてく向こうから歩いてきたボーイスカウトの子供達に、
この顔で「こんにちは~!」って挨拶したんだけど、変な大人が居るなって思っただろうなぁ・・・(^ω^;)
素直で元気の良い子供達でした(^o^)
堤防で太平洋をバックに記念写真^^;

そしてしばらく行くと、御前崎に到着!
静岡県最南端の岬、、なのね。。まぁ私は鹿児島にも住んでたので、
”最南端”というのには別に惹かれず(笑)、”最北端”の方がときめくタイプです。
昔、北海道を東京から自走爆走一人旅で、最北端の宗谷岬にたどり着いたときは感動した(笑)。

岬から見上げると御前埼灯台。森進一の”港町ブルース”(古)しか浮かばなかったけど、
映画の「喜びも悲しみも幾年月」の舞台だったとかで・・・。
実は灯台は苦手で・・・元々高所恐怖症で(山は平気だけど、断崖絶壁や、マンションの廊下が柵しかないような所は苦手)、学生時代に三重県の大王崎に行った時に、恐怖でクラクラして腰が抜けそうになったので、ちとトラウマです(笑)。
静岡県最南端の岬、御前崎到着!御前埼灯台
4台並んで停めてます(笑)。御前崎で記念撮影

その後そのまま「浜名御前崎自転車道」に入り浜松方面に向かって行きました。
が!どなたも良く書かれていますが、起点の御前崎からの道が砂だらけ・・・例に漏れず今日もそうだったので、諦めて戻ることにしました。

12:30位だったので、お嬢様が事前に調べてくれた食べログで評価が良い「海鮮料理 みはる」を覗くも、時間帯的に一杯そうだったのと、やはりあまりお腹空いてないので(笑)、みはるからV字に曲がって県道240号線に入り、御前埼灯台に向かいました。

がーん!灯台に行くんだから当然だけどまた結構な坂だ!ひえ~!
絶対昨日より斜度があるよぉ~!!
頑張ってみたものの、やはりダメで、途中で足つき(*´Д`)=з
でも3人はスイスイです(ノ´o`)・・・。

その後灯台はスルーして(笑)、灯台脇のネズミの道(遊歩道?)というのを自転車に乗ったまま進んでいくと、
ねずみ塚公園と言うところに到着。
主人の恩義に報いた猫に食い殺されたねずみをまつってあるお墓だとのことで、
漁師の大漁の象徴としてお参りされているようです。
ねずみ塚公園
公園から遊歩道を徒歩で行くと、”風の通る道”という展望台にたどり着きました。
ここからの眺めは素晴らしかったです。御前埼灯台を振り返るとこんな感じ。
そして遊歩道はこんな感じです。師匠写ってますが^^;
風の通る道からの展望風の通る道

その後はきびすを返し、ひたすら静波海岸の宿を目指す。到着は15時前くらい。
お昼どうする??で、なんかあんまりお腹空いてなかったので、これまたお嬢様が調べてきていた、
地元では有名らしい「コスモスコーヒー」を探して、そこでまったりお茶と自家製ケーキを頂きました。

公式サイト 静波の珈琲屋さん コスモスコーヒー

私はチーズケーキとカフェオレ(ミルク多め(笑))、どちらも大変美味しかったです。
コスモスコーヒー@静波海岸

場所を移して新しい店舗になっていたようです。
車も10台くらいは停められるかな?続々と車でお客さんがやってきてました。
コスモスコーヒー@静波海岸

その後ホテルの駐車場に戻り帰り支度。
東海組はホテルのお風呂に入っていくとのことでしたが、関東組は、、もう16時だし、家まで260km有るし、明日は仕事だし・・・
で、汗かいたまま帰りました。

2日間の走行記録
走行時間:5:49:44
走行距離:94.85km
平均速度:16.2km/h
最高速度:37.7km/h

翌日は当然仕事、振休溜まってるからホントは休みたいけど休める状況では無く、また24時近くまでの仕事となりました^^;;;

でも・・・楽しい”なんちゃって合宿”第三弾でした。またどこか行きたいな~。
次回は2日で100km超えで走りたいですね。お尻も大丈夫だし(笑)。
お嬢様は足は大丈夫だけど、お尻が限界・・・と言ってました。
確かにあのサドルはフレッタほどでは無かったけど、痛かったな(2回目の時に乗らせて貰った)^^;
スペシャライズドのサドルイイよ~と勧めておきました(笑)。

Comments 0

Leave a reply

About this site
ゲレンデスキー&山スキー&登山に関するチマチマした事を備忘録としてblogで記録しておく事にしました。・・・^^;、が今は出来なくなったので、色々な備忘録・日記です。。
About me
晴れ女活動日記☆番外編
本家はこちらです。