FC2ブログ

低価格SIM(MVNO)にMNP 結局マツコ・デラックス

肝心のMNP先ですが、NTTコミュニケーションズのOCNモバイルoneか、
NiftyのNifMoが有力候補。

OCNモバイルone
・NTT系だし将来的に潰れる事がなさそう(笑)。
・音声対応SIMだと050Plusの基本料金が無料(通常は324円/月)。
・同一契約で最高4枚までSIMが追加出来、データ容量を分け合える。
・OCNメールのアドレスが1つ貰える。
 OCNメールのサーバーがActiveSyncに対応しており、プッシュ通知が可能。
・SIMのパッケージがAmazonでNifMoより安く買える。
 (これは流動的な要素ですが)
・最初の月は基本料金無料

NifMo
・音声対応SIM+パケット2GBプランで1,600円(税抜)でOCNより少し安い。
 (ただしOCNは70MB/1日というプランがありそれが同じ金額、
  2GBは1,800円)
富士通が母体だから私が買った端末も動作確認済み
・ニフティのメルアドが貰える。

何れも各々のプロバイダーサービス加入の人には200円割引/月となりますが、
私はJ:COMなので・・・^^;

私が初めて通信の世界に足を踏み入れたのはニフティサーブ(懐)
いわゆるパソ通です^^;

閑話休題。迷いましたが、マツコ・デラックス(OCNモバイルone)にMNPを決めました。
私の端末は動作確認端末には無かったのですが、
ちょっと前の富士通製端末はOKになっていたので、問題無いだろうと判断。

申し込み後はこんな感じでした。

1/9      勇気を出してSoftBankにMNP申し込み(TEL)、MNP番号取得
1/11 夜中  OCNモバイルoneに申し込み
1/13 10:30 今使っているスマホにMNPの受付メール到着(SMS)
1/13 夕方  停波
1/14 15時  音声SIM到着


実質携帯が使えない期間は丸1日。
ただし日中は仕事なので、実際使えなかった期間は1.5日ほどでした。
使えない期間は佐川の配達日数によるので九州・沖縄、北海道辺りは
+1日って所でしょうか。

帰宅後宅配ボックスからSIMと受け取り、早速設定。
同封されている手順通りにAPN設定をすれば無事開通!

ARROWS NX F-05Fでも問題ありませんでした!(笑)
しかしいつまで経ってもLTEマークが付かない。
ネットも繋げない、あれ??
よくよく見たら、端末のモバイルデータ通信がOFFになっていた。
それをONにすると、無事LTEマークが付きました。

今まで3Gだったのもあるけど、LTEは速いな~。
まぁ家ではWi-Fi繋ぐんだけど・・・


しかし・・・OCNモバイルoneだとOCNメール貰える筈なのに、
SIMには何も入ってなかった・・・
050plusの設定についてはSIMよりも更に後日に郵送されるのは
ネットを見て知っていたけど、メールについては何も書いてない。

メルアド無いとみんなにMNPのお知らせ出来ないなぁ・・・
Gmailでも良いのですが、Gmailを同期させておくのは電池も消耗するし、
MLやらどうでも良いメールで埋もれてしまうので気が進みませんでした。

050plusの設定葉書とOCN会員証(メール設定などが記載)
結局、通話SIMの到着から2日後、050plusの案内状と共にOCN会員証が送付されてきました。
会員証の中にメルアドも設定されていました。
メルアドは@以前はランダムな設定値となっているので、
OCNのサービスにログインして変更する事が出来ます。
分かりやすいように、@以前は前のアドレスと同じにしました。


その後、SuicaとEdyを機種変更手続きをして、無事新しい端末でも使えるようになりました
OCNのActiveSyncはAndroid標準メーラーで設定可能で、問題無くプッシュ通知され快適です。

と言うことで、無事MNP完了です。

Comments 0

Leave a reply

About this site
ゲレンデスキー&山スキー&登山に関するチマチマした事を備忘録としてblogで記録しておく事にしました。・・・^^;、が今は出来なくなったので、色々な備忘録・日記です。。
About me
晴れ女活動日記☆番外編
本家はこちらです。