FC2ブログ

劇的!ではないビフォアアフター プチリフォーム番外編

プチリフォームで綺麗になったリビングですが、そうなると気になるのが和室
殆ど使わない部屋ですが、テレビを置いているので、常に目に付く場所でもある。
少なくともあと10年くらいはこのレイアウトで行く予定なので、一度表替えでもしておくかなぁ・・・。

ちなみにおうちを購入するときに売り主さんから「裏返しはした」という話は聞いていましたが、
少なくとも8年以上は前になります。

と言うことで表替えすることに決定!

和室はこんな感じ。普段は使っていません。
民芸調のタンスはおばあちゃんの形見です。2年前に亡くなりましたが
おじいちゃんの写真といつもカサブランカを飾っていたタンスを処分するには忍びなく、私が貰いました。
大好きだったおばあちゃんがいつも側にいてくれるようで気に入っています

でも正確には曾おばあちゃんの嫁入り道具らしい・・・お姑さんですね(笑)。
曾おばあちゃんは生きていたら135歳を超えている筈なので・・・
このタンスは恐らく110年は下らない年代物と思われます。
ニッポンの匠の技も凄いですね

話がそれましたが、和室は基本的に使っていないので、畳床はへたってもいないし、
ささくれだってもいないけども、あと10年くらいこのままも何だかな~と思ったのでした。
あとは、縁の色は青いので気にくわない。^^;
ちなみに真ん中の畳の下は床下収納になっています。
表替え前の和室 表替え前のアップ

床下収納。電動で一応開くけど手が入る程上がったら、後は手動でよっこらしょ、と開けます。
床下収納。畳は強力なガムテープで付けられてました^^;

しかし問題はどこに頼むかだな~・・・。
リフォームをお願いした業者さんに頼んでも良かったのですが、
まぁこんな小さい仕事を頼むのも気が引けたので、自分で探してみることにしました。
ネットを見ると色々情報が書いてある。
それを見て一応基本線は、国産い草で上級品(1畳9000円前後)にする事にしました。

更に探してみると最寄り駅の不動産屋さんのブログに、地元の畳屋さんの紹介記事がありました。
別に回し者でもなく(・・・とその方は断っていました(笑))
賃貸物件の畳はそこに頼んでいること、そのよしみで自宅の畳もそこに頼んだこと、
色々丁寧に教えてくれますよ、と書いてありました。

場所も分かるあそこか~・・・。
それから車で通過する度にチラ見して休日でも開いてる風な事を確認していました(笑)。
で、日曜日のお昼過ぎにテクテク出かけて行ってきました。

なんか開いてるようだけど・・・人がいない
ピンポン押しても出てこない、でも、引き戸は開くし・・・。。。
仕方ないので、その場で電話する。
「すみません、本日は開いてますか?」
「あ~開いてますよ」で出てきて貰いました。^^;

「あ~ごめん、マラソン見てたんで・・・(正確には駅伝だったんだけども(笑))

スエット着たヨレヨレのおじいさんが出てきたので、少しびっくりでしたが、これこれ、と要件を話す。
国産の畳が良いと伝えたので、国産のい草のサンプルを見せてくれました。
8,000円と6,000円。前者は後者と比べると目が詰まっていて、
麻と綿のダブルの糸でしっかり編み込んでありました。後者は綿の糸1本でした。
と言うことで、8,000円のに決定。
その間、中国産の畳の話などお話を色々してくれて、勉強になりました。

あとはいくつかの中から縁を選んで完了。
縁はネットで見るとさまざま有りましたが、そこのお店では5,6種類くらい。
その中で、一番部屋に合いそうな色を選びました。

施工は6畳なら朝受け取ったら昼過ぎには持って行けますよとのことでした。
2週間先の土曜日を指定してお願いして帰りました。

あと気になっていた、和室に置いている家具ですが、
置いていても別に動かせるから良いですよ、とのことで一安心。
何がイヤって、テレビの裏の配線が・・・(*_*)
スカパー!、CATV、無線LAN、HDDレコーダー、HDDチューナー諸々の配線があり、
これを外して再度付けるのがイヤだった。
なのでどうやって家具を置いたまま施工できるのか?でしたが、たぶん大丈夫だろう

で、当日。
そのおじいさんと若い腕っ節の強そうな二人組でやってきました。
どうやって家具を移動するんだ?と思っていましたが、
カグスベールというツールで器用に動かして畳を剥がしてました。
そして、2畳分くらい予備畳を持ってこられていて、それを和室に置いて
その上に家具を滑らして置いていました。ほ~・・・w(゚o゚)w
カグスベールで予備畳に乗せられた家具たち(笑)

そしてお昼過ぎにはできあがって持ってきて下さいました。
まぁ青々として素敵い草の良い匂い・・・
縁の色も前のよりは私の好みだし、今の部屋にも合うかな~
表替え後の和室。綺麗になりました♪ 表替え後のアップ

代金は6畳で48,000円でした。
お金を払っていたら、おじいさんが「はい、コレ」と畳の敷物(鍋敷き程度の大きさ)を下さいました。
今回私が選んだい草と縁でミニ敷物を作ってきてくれてました。
たぶんいつもサービスでプレゼントしてあげてるのかも知れませんが、思いがけず嬉しかったです
おじいさん、やるな
しかし・・・何に使うかなぁ?・・・あっ!そうだ!

おばあちゃんにも新しい畳に座って貰いました。

おばあちゃんに新しい畳に座って貰いました
今までよりは座り心地が良くなったかな?

私も、新しい畳にゴロゴロしてみたのは言うまでもありません。
和室を潰してリビングにしたいと思ってましたが、畳も良いものですね~

これでホントにお・し・ま・い

Comments 0

Leave a reply

About this site
ゲレンデスキー&山スキー&登山に関するチマチマした事を備忘録としてblogで記録しておく事にしました。・・・^^;、が今は出来なくなったので、色々な備忘録・日記です。。
About me
晴れ女活動日記☆番外編
本家はこちらです。