FC2ブログ

人生7度目の手術

手術は1/30日でした。
朝一(9時)から手術、終わったら何と21:30
半日も・・・。。予定では18時頃の予定でしたが(それでも9時間だけど)、
健足側の動脈が奥にあったようで、血管を探すのに手間取ったからで手術自体は成功とのことでした。

1.右足足底部   ←左足の土踏まずから遊離皮弁
2.左足の土踏まず ←左大腿付け根より植皮(多分真皮・・・)
3.左大腿付け根  ←縫い縮める(笑)

長時間で、そこまで気が回らなかったということらしいのですが、
3の左大腿部の付け根は、皮膚を取った後の縫合がかなり適当だった(+_+)
ま~良いけど

前回私立大学病院でも同じ所から採皮したのですが、
「ビキニ着ても分からないくらい綺麗に縫合してあげるよ!」と言われて、
確かによく見ないと分からない位の細い線だったけども、
今回は、いかにも切って縫ってます(++++++)になりました^^;
(まぁビキニなんて生まれて一度も着たこと無いけども

術後の痛みはホントに久々に相当辛かった
何せ両足ガンガン痛い。特に左足が・・・
右足の痛さは慣れもあったけど、今まで全く痛みには無縁の左足が
何事が起きたのかと驚いているんだろうなぁと。
まぁ切るだけじゃ無くて、動脈ごと切り取られてるからなぁ・・・

痛みを我慢すると右足に吻合した血管に悪いらしく「我慢せずに痛み止めを使って」と先生に言われました。
しかし!痛み止めの点滴をするも、ま~ったく効いてる気がしない。
痛みが98%位になったくらいで、全然効かない
しかも点滴は30分くらいで終わっちゃうし、すぐ効果が無くなる。
でも最低3時間は空けないと使えないし、もうコレは精神力との勝負

結局の所、痛みは時間が経過して徐々に治まるのを待つしか無いというのは
過去の経験からイヤでも分かっているので、
ひたすら忍の一字、一秒・一分・・・と時間が過ぎるのを待ってました。
一睡も出来なかったから、本当に夜が明けるのが長かった・・・。
全身麻酔なので、術後のタンも絡むしなかなか辛い時間でした。
食べられないのは平気なのだけど、術後に相当時間水が飲めないのが辛いんだよねぇ~



1/31日。翌朝。何故か朝食が出る。しかし痛みが治まらないので、
ベッドをあげる事すら出来ず、何も食べる気になりませんでした。
この日も一日中何も食べられず、ひたすら痛みを我慢して時間の経過を待って終わりました。
相変わらず痛み止めの点滴は全然効かないし・・・

「今日も寝れねぇのかよぉぉぉぉ」とげんなりしていたのですが、
消灯近くになってきたら、足の痛みが急に和らいできて、ホッとしました。
少しは寝れた

Comments 0

Leave a reply

About this site
ゲレンデスキー&山スキー&登山に関するチマチマした事を備忘録としてblogで記録しておく事にしました。・・・^^;、が今は出来なくなったので、色々な備忘録・日記です。。
About me
晴れ女活動日記☆番外編
本家はこちらです。