FC2ブログ

住宅ローン借換後の団信保証料が戻ってきました。

2/15日に(旧住宅ローンの引き落とし日)、団信保証料が戻ってきていました。
102,922円戻ってきました。
ただし、戻し手数料で10,500円取られるので(トホホ・・・)
手元に残ったのは92,422円でした。

一部繰上返済でも保証料戻しの場合は、必ず10,500円の手数料を取られていて
それもイヤで借り換えしたのですが、2012/12月からコレも無料となったようです。
でも全額繰上返済は手数料かかるのかなぁ?・・・

借換実行日にだいたいどれくらいの保証料が戻って来るかという資料も頂いていたので、
それを見ると10万位。実際に合ってました(笑)。

当初35年ローンで保証料は40万位払ったのかな?
当時は家計簿を付けておらず、いったいいくら払ったのか忘れたので
(家に帰ればあるはずですが、何せ絶賛入院中のため(笑))
当初から比べて何割戻ってきたのか不明ですが、大体40万位だったような記憶が・・・。
→514,467円でした
(内31,500円は手数料、600円は振込手数料の為、正味は482,367円)


でも現在のサイトを見る限り
100万円あたり、35年ローンで20,614円~30,923円 となっているので、
最低でも50万位は払っているような気もしなくも無いけど・・・。
これは家に戻れば分かることなので、まぁいっか^^;

だとすると、今回分のみで考えると7年1ヶ月経過して戻ってきたのは
当初支払った保証料の1/4と言うことですね。
ただし過去繰上5回しているので家計簿から計算すると、
50万払っていたとしても半分くらいは戻ってきたという計算になります。

ローン保証料の戻り合計
※1~3,5回目は100万円、4回目は110万円の繰上に対する戻し保証料

これで見ておわかりのように、元々の借入銀行は
り そ な 銀 行 様
です(笑)。

他の都銀と比べると、一旦お取りつぶしになったせいか、
リテール重視なのか分かりませんが、借換の時も小粒なお客にも関わらず、
大変丁寧で好印象でした。
なので解約はしませんし、お名前も出してもいいやと(笑)。
(赤い銀行なんかは、借換なんか「ほなバイナラ」という感じだったという噂も聞きますので・・・でも私のメインバンク(笑))

と言うことで、正味の借換費用としては以下の通り。
その他、印鑑証明等も取得しているので、含めてざっと11万弱と言うところでしょうか。


借換費用    199,555円
印鑑証明2通    400円
課税証明      200円
住民票       200円
戻し保証料   92,422円
--------------------------
正味借換費用  107,933円


借入額を減らすための元金充当分269,798円を含めて、借換費用合計377,731円でした。
これで100万円分の繰上返済(19年3ヶ月→18年で借換)をしたのと同じ効果があり、
更に月々の返済も100万繰り上げしたと仮定した場合よりも更に少なくなりました。
大体月で-1,500円、ボーナス払い分が-14,000円(×2)減りました

微々たる金利で借りているので、これからは少しのんびり返しても良いかな~
(でもそれでも10年以内には返す!!!)
その分を少し投資に回しても良いかも?・・・
(しかしビビリなので持ち株会以外経験無し

Comments 0

Leave a reply

About this site
ゲレンデスキー&山スキー&登山に関するチマチマした事を備忘録としてblogで記録しておく事にしました。・・・^^;、が今は出来なくなったので、色々な備忘録・日記です。。
About me
晴れ女活動日記☆番外編
本家はこちらです。