FC2ブログ

住宅ローン借換検討

7年前に中古マンションを35年ローンで購入しました。
頭金はゼロ
まぁ正社員とは言え、それでもどこの馬の骨とも分からない私に
頭金ゼロの全額ローンで都市銀行が貸してくれるんだからなぁ~。

もちろん漫然と35年かけて返すつもりは全くなく
繰上返済してさっさと返すぞ!!と意気込んだのもつかの間、
引っ越して2ヶ月も経たないうちに、事故って頓挫(苦笑)

5年前に仕事復帰してからタイミングを見て何度か繰上返済して
10年弱は短縮できています。

ローンは店頭金利からずっと1%引きという形で、
当初は3年固定2.35%の1%引きで1.35%で借りていました。
3年終了後、当分短プラも爆上げというような事は無いだろうと見込んで
迷いましたが、変動に切り替えました。
(加えて当時は固定特約の場合は繰上返済手数料が3万超もかかってたから^^;変動は無料。)
そんなこんなで今は2.475%の1%引きで1.475%で借りております。

しかし購入当時でも史上最低金利だと言ってましたが、
リーマンショックもあり、更に金利が下がって、今や変動で新規借り入れなら
0.8~0.9%台というタダみたいな金利で貸しています。
(京都銀行なんて20年固定で1.6%っていう凄いのも出してきているとかいう話も^^;)

毎年コンスタントに繰り上げてきましたが、
来年は色々事情があり、まとまった金額での繰上返済は出来ない(だろう)と
言うことで、その代替措置として借換を考えるようになりました。

一般的には借換の目安として以下を全て満たす場合は有効とされていますが、
私の場合、2しか当てはまらない。^^;
1.金利差1%以上
2.残高1,000万円以上
3.ローン残存期間20年以上

今の時点でローン残存期間は19年4ヶ月。ぎりぎり20年は切ってます(笑)。
でも借換を上記期間では無く18年で借りれば、手数料25万程度で
100万程度の繰上をした効果が得られるなと踏んで、
具体的に検討することにしました。

Comments 0

Leave a reply

About this site
ゲレンデスキー&山スキー&登山に関するチマチマした事を備忘録としてblogで記録しておく事にしました。・・・^^;、が今は出来なくなったので、色々な備忘録・日記です。。
About me
晴れ女活動日記☆番外編
本家はこちらです。