FC2ブログ

お嬢様と二人で快晴のつまごいパノラマライン(その2)

前半(万座・鹿沢口駅出発)、その1はこちらです。

しばらく走っていると周りが開けてきて、おっ!
愛妻家に注意、、ってベタですが(笑)
「農耕車両に注意」
…ですよね

ん?…line_kao1mini.gif「愛妻家に注意」
ベタですね~(笑)。

愛妻の丘にソロ二人(笑)…。とりあえず記念写真。
愛妻の丘、お花が綺麗

ハート型に綺麗にお花が植えてあり、綺麗に整備されています。地元の方が綺麗にしてくれているのかなぁ。
20190914(20)_s.jpg

愛妻の丘にたたずむカップル。良いですね^^;(縁が無いけど)。
この枠がどういう意味なのかよく分からないけど、季節により色々催し物があるのでしょうか。
20190914(21)_s.jpg

愛妻家テミル原則。男性陣には耳の痛い言葉が並んでいますね。
愛妻家テミル原則。男性陣には耳の痛い言葉が並ぶ。。

愛妻の丘の記念撮影の場所は向かい合うように足形があり…女性同士は違和感ありあり(笑)愛妻の丘の記念撮影の場所は向かい合うように足形があり…女性同士は違和感ありあり(笑)。


この時点で12時過ぎ、360度の景色も良いしせっかくなのでここで軽く補給食休憩。
しかし・・・ここにも自販機がないのですよね~(^ω^;)(トイレもありません)
脇道に逸れたらあるのかもしれませが、ちなみにここまで27,8km。道中一台も自販機が無いと言う・・・。
ここで軽く補給食を食べました。

ここではキノコ採りに来ていた地元のおじさん達に話しかけられ、
東京から来たとか、あっ!でも万座・鹿沢口駅まで車で来てそこから自転車です、的な話をしました。
私達が先に出発しましたが、向こうは車、私達を抜き去るときに、軽くクラクション鳴らして、車から手を出して手を振って行ってくれました。
なんだかほっこり、嬉しい気分でした

北ルートを越えたところ(国道144号線)、30km過ぎでやっと1台自販機を見つけ、お嬢様と私は水を補給。
私はまだ余裕があったのですがお嬢様は水が空っぽだったので、助かりました。
ネットでもそういうことは書いてありましたが、北ルートは本当に自販機やお店がないので、
補給食や水は余裕を持っていた方が良いですね。

その後は南ルートを走ります。南ルートは里山というか、雄大さはちょっと無いかも。
(でもこちらの方がパノラマと書いている方も居るので感覚ですね)。
北よりは少し車が走っている印象ですが、それでもとても少ないですね。
多分お腹空いてきて余裕が無いのか、あまり写真を取ってなかったです。
南ルートは里山

10km程走ると県道235号にぶつかり終了です。ここから県道235号を南方向、北軽井沢方面に走ります。
この辺になると車も多くて、気を遣います(でも少ないですよ(笑))。
遅めのお昼を食べるところをキョロキョロしながら探す。

モリモリした木々の中を走って見つけた(営業していた)「D-Cafe」さんに立ち寄りました。
ドッグカフェでウッドデッキで賑わっていましたが、室内は静かで(皆外で食べていた)、とりあえず中に入りました。

気さくなオーナーと話をしつつ(なんと今私が住んでいる所に程近い所のご出身だとかで、ローカルな話で盛り上がりました)
頼んだのはBLT。お腹は空いていたのですが14時だったので夕食の時間までそんなに無い事、あとここからは下り基調なので、割合軽めにしました。
と言っても私にとっては結構ボリューム満点で食べるのに苦労したのですが(笑)。

お嬢様は結構疲れていたようで、あと残り20km位あるので大丈夫かな?と言っていましたが、
「ここからはほぼほぼ下りだから1時間くらいで帰れるよ!(^ω^;)」で励ましました。
(ま、実際帰り着いた後、本当にそうだったので良かった、と言ってました)
北軽井沢のオシャレドッグカフェで遅めのお昼

取るの忘れてD-Cafeさんの写真はこれだけです、、お嬢様と一緒に^^;
ワンコもいて可愛かった・・・(ラブラドール・レトリバーだったような)。
オシャレなドッグカフェ、でも私の住んでる区のご出身だとかで話が盛り上がりました(笑)。

県道235号はこんな感じで、今までのんびり走っていたのですが、車に少し気を付けて走りました。
つまごいパノラマラインを抜けて県道235号、北軽井沢に入るとそこそこ車が多く気を付けて走ります。…

距離優先だと、北軽井沢の交差点から左折して国道146号線を走った方が早いと思うのですが、
参考にしたルートが車の少なさを優先したのか、もう少し先の畑の中を抜けるルートを走ります。
確かに良かった、15:30頃という時間もあるんでしょうが、車は一切走っておらずトウモロコシ畑を横目にしながら割合綺麗な道を、ほぼ漕がずに下って行く感じです。
トウモロコシ畑を抜けて、国道146号へ入ります。

その後国道146号に合流しますが、大して車も多くなく、道幅も広いのと、ほぼ下りと言う事でスイスイ進めます。
応桑の交差点で県道241号線に入ってひたすら下って行くと、万座・鹿沢口駅へ到着、お疲れ様でした!
(こんな下るほど登ったカナ?と思うほどでしたが・・・)
吾妻川沿いを走り、万座・鹿沢口駅に到着です。

無事帰り着きました~、ちょっと道を間違えたりしたので70km近く、獲得標高も1,400m近かったです。
早朝出発で、頑張りました(笑)。
でも残り20kmがほぼ下りなのは気分的にも足的にも楽で良いですね。
70km近く、頑張りました~!

その後は万座へ移動。万座高原ホテルです。
部屋はフォース(2つのソファベットがあります)のため、2人利用では広くて良かったです。
温泉は言わずもがな。万座や草津、別府などはやっぱり良いですね~…。

食事はバイキングで特筆すべきものはないですが、でもプリンスホテル系なので、
伊○園ホテルズなどよりはモノが良く(あれはアレで良いのですが)、私レベルでは全く問題ありませんでした。
ソフトドリンクは飲み放題です。私は飲まないのでこれで全く問題無し(笑)。

ホテルの従業員の方が皆スマートに親切で、食事場所で働いている方々は
特におもてなしの心があるというか、ビジネスホテルは一線を画しているというか、
また泊まりたくなる感じがしました。クチコミが良いのも納得です
万座高原ホテルの食事、私レベルは全然OK

今日の走行記録
紅葉の時期も良いと聞きますし、また走ってみたいコースですね
2019/09/14の走行記録

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

お嬢様と二人で快晴のつまごいパノラマライン(その1)

※これも9月の話です

夏辺りに高原サイクリングで近場で良い所無いかな~、でネットを徘徊していて目に留まった「つまごいパノラマライン」。
何回か様子を見て天気が良さそうなタイミングで決行!
個人的には泊まりにすると、日程も¥的にもお天気的にも敷居が上がるので、
好天を狙って日帰りでサクっと行くのが好きなのです。その分数を稼ぎたいタイプ(何回も行きたいという感じ)。
後はね、体力が無いんですよね…。土曜遊んだら日曜は休みたい(家事もあるし)と言うだけなのですが(笑)。
ただお嬢様がせっかく行くなら万座に泊まりたいと言っていたので、今回は泊まりです。

日程と宿を調整して土日晴れな日がやってきた。
万座は久しぶり、もうスキー以来だから怪我をする前、となると15年以上は前だな(笑)。
温泉も良いし、楽しみになってきました

参考にさせて頂いたのはこちらのブログ。

嬬恋パノラマライン@自転車走遊録


ルートのイメージはこんな感じ。


行楽時期の三連休の土曜日なので関越も混むはず!
と言う事で、お嬢様にはうちに前泊をして頂き、土曜の早朝出発です。
翌土曜日は3時半起きで5時には出発!
時間優先で伊香保温泉側からではなく、下道が少し短い軽井沢方面から来たので鬼押出ハイウェーを走ってきたのですが、
特に最初の料金所からは「ここは有料道路なのかっ!」と言いたくなるようなガタガタ道^^;
しかも料金所が3つもあって、そのたびに取られて、コクド(あっでももう消滅してる会社ですね…)にだいぶ納付してしまいました(笑)。

ま、でも、そのお陰でスイスイ、9時前には万座・鹿沢口駅まで到着。
駅前にはセブンがあるので、食料調達には便利です。
9時前に付いたくせに、私がモタモタしていて出発は9:30過ぎ。
(主に地図…バタバタしていて家で準備が出来ておらず、現地4Gで落とすも、0simが超遅すぎてマップが落とせない…)

万座・鹿沢口駅に車を停めさせて頂きました。駅の駐車場は長時間停めてもOKなスペースもあり助かりました。
さてお天気も良いし、気分があがってきた、出発~
万座・鹿沢口駅に車を停めさせて頂き、出発

駅を出てすぐに右手の道路沿い走って行くとすぐに吾妻川の三原大橋にぶつかります。
ここを左折して後は道なりです。ゆるゆると登って行きます。
吾妻川の三原大橋を渡って登って行きます。

4,5km程走ると山の駅という物産店がありました。サルビアの花が綺麗!
4,5km程走ると山の駅という物産店がありました。サルビアの花が綺麗!

山の駅という(恐らく個人の)お店ですが、果物とか売っていたようです。
お嬢様が興味津々で行っていましたが、今回は特に何も買わなかった模様。
(…というか、ザックを忘れて来てしまって買っても入れられない、というオチでした
山の駅

3枚目の画像の上には道が続いていたので、ちょっと行ってみましたが、特に何も無い感じでしたので戻りました。
道路には栗が…秋ですねぇ~…。
栗が落ちてました、秋ですねぇ…。

出発から7,8km走ると辺りがパッと開けてきて浅間山が見えてきました。でもちょっと少し雲がかかってきてしまい残念。
ちなみに写真の右手側から登ってきたのですが、これは写真を撮るために逆側に移動しました。(^ω^;)
出発から7,8km走ると開けてきて浅間山が…少し雲がかかってて残念。

快晴の中農作業をされている方々もいました。
快晴の中、農作業をしている方も…。

この辺りですが、「さわやか街道駐車場」というのがあり、休憩がてら立ち寄りました。
風景が雄大で良いですね~!
さわやか街道駐車場

ここ、駐車場とトイレしかないのが残念ですが(せめて自販機があればなぁと)、トイレは綺麗で何とウォシュレット!
こんな道路沿いの誰でも無料で使える場所が綺麗なトイレでウォシュレットもあるとは日本はホント恵まれていますね。
駐車場とトイレしかないけど、ウォシュレット!綺麗でした!これで自販機あったら完璧なのですが。。

さわやか街道駐車場からすぐに、つまごいパノラマライン北ルートに入れます。
さわやか街道駐車場からすぐに、つまごいパノラマライン北ルートに入れます。

だいぶ収穫はされていますがキャベツ畑が広がります。ちょっと写真休憩(ばっかりしてました(笑))。
キャベツ畑~

パノラマラインは、噂通りですが広域農道というのもあり、車が本当に少なく、道も綺麗でとても走りやすかったです。
暫し走ると万座川にかかる「くまの大橋」と言うのが見えてきました。
結構雄大な橋で、見晴らしが良く、車も少ないので自転車、バイク、車の人達が、それぞれ橋の上で車を停めてまったり記念写真を撮ったりしていました。
と言う事で、私達も記念写真~
「つまごいパノラマライン」の万座川にかかる「くまの大橋」

ひとしきり写真撮った後は出発です。橋はこんな感じ…。
写真を撮っていた方から「紅葉の時期はまた良いよ」と言われたので確かにそうかもしれません。
紅葉時期にまた走ってみたいな~。
景色が良いので、バイクも車も皆ここで記念写真を撮っていました。

その後はまた淡々と登りますが、激しい斜度では無いので楽しく走れます。
車も少なく道も綺麗で走りやすくて最高です。

そしてまた開けてキャベツ畑~。
車は少ないし、道は綺麗、景色も綺麗で走っていてとても楽しくテンションが上がります。
キャベツ畑とユリー

プチ北海道のような雰囲気。
広大な道です。

「つまごいパノラマライン」の看板。ここは北ルートです。
北ルートの方が景色が雄大で走りやすいかな?と思われます。
つまごいパノラマラインの看板

そして暫しヒルクライム。愛妻の丘の看板が見えてきました。
左に曲がってちょっと走るとあるらしい。そこで休憩しよう!で、淡々と走ります。
ちなみにここまで自転車の人は、、1名だけ。「くまの大橋」で逆方向から走ってきた人だけでした。
地元の人なのかなぁ、満面の笑みでこちらに微笑みかけてくれました。
私はマスクマンだから表情が見えないので、軽く会釈で返しました。
愛妻の丘へは左に曲がります。

相変わらず冗長なので、一旦記事を分けますその2に続く(多分)。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

いつものコースですが小さい秋を見つけに行った先週の話(秋が瀬公園~エノボク)

台風の甚大な被害でかつて走ったことがある千曲川も、報道されていない埼玉県の荒サイやその周辺も酷いことになっている事をニュースやツイッター、ブログで改めて知りました。

調整池だから仕方ないですが、彩湖も秋が瀬公園も、そして、その北のふれあいんぐロードも水没したようで、
川岸にある川岸屋さんや、リバーサイドフェニックスゴルフ場も水没していたようです。
川岸屋さんの隣には、まだ真新しい築浅の住宅が何戸か建ってましたが、それも水没みたいで、
本当に気の毒な限りです…。。

普段走っているので、この3つ目の写真を見ると、どれだけ水没しているかが分かって、、非常に驚きました。。

10月20日(日)までクローズさせていただきます@リバーサイドフェニックスゴルフクラブ公式ブログ


そんな中こんなのを書くのもアレですが、つい一週間前にいつものコースを走ってきたので、そのメモです。

本当は季節外れの暖かさでこの週末が見頃です!となっていた巾着田に輪行で行ってみようとルートだけ引いてみたのですが(秋が瀬から往復しろよって感じですが、17:30からカットの予定を入れていたことと、強風予想で往復90kmは頑張れる気がしなかったため)、結局朝もしんどくて起きれず、吉見の遅咲きの彼岸花を見に行くのに急遽変更しました。
が、しかし!この時期にしては珍しく北風が風速4~5m、途中昭和の田んぼでは17km/h位になっちゃう上に、
帰りは南風が強くなる予報では、行きも帰りも修行になるのが目に見えていたので心が折れてしまい、結局いつものコースに変更。ジェラート食べて帰ろ、、。
ルートは川越市からになっていますが、入間川サイクリングロードを走るつもりでしたので、実際は霞ヶ関往復でも良いかなと思っていました。


快晴ですが少し蒸し暑い。もう10月なのに…。ここは上尾円山公園の近くです。
良い天気です…

でも、ふれあいんぐロードも小さい秋がありました(ここも水没かぁ
ふれあいんぐロードも小さい秋が

エノボク到着(ここも水没、、っぽいですね、ネットの情報見ると。ロバくん達はちゃんと避難出来たのかなぁ…)。
エノボク到着

サイクリングロードからお店の入り口に向かう所に、少しだけ彼岸花が咲いていました。
エノボク入り口

場内には見慣れない牛のベンチが。モーモーベンチみたいです。SNS映えかな?一人じゃ撮らないけど
新しいモーモーベンチが出来てました。

今日は珍しくミルク消費税増税後初めてのエノボク。今回は珍しくミルクを頼みました。
シングルカップで324→341円になりました。
(消費税増税と、原材料費の高騰で少し値上げされています)

相変わらず美味しいな~

ここに小さい秋を見つけて、今日は満足、帰ることにしました。
帰りは行きの1.5倍くらいの速さで帰れましたが、でも行きよりは北の風が弱くなっていてちょっと損した気分^^;
ここにも小さい秋…

今日の走行記録
いつも通り、代わり映えしません^^;
2019/10/05走行時間など


心配していた牧場も明日からは再開のようです(9/15と書いていますが10/15だと思います)。
きっとロバ君達も元気・・・ですよね。



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

3年ぶりの東村山~♪。少しは成長したような?

久々にショップの初心者走行会に参加してきました。
多摩湖に参加するのは久しぶりと思ったのですが、それもそのはず3年ぶりでした!
当日はお天気が心配されましたが、結果的に晴れ間も見えるお天気で雨に降られず良かったです。

朝7時に集合後、お店の方が「途中雨が降ってきたら予定変更もありますのでご了承ください」っておっしゃっていたのですが、
えっ!全然そんなつもり出来ていない(が降るつもりで来ていない)ので、焦りました(笑)。

10名を超える大所帯、間にベテランさんを配置して半分くらいずつの集団で走りました。
今回は女性は私のみ、ちょっと緊張しますが、朝霞駅から多摩湖へ向かう道は道も広くないし、
ストップアンドゴーが多いので、サイクリングロードよりはスピードが上がらないので、ついていける安心感はありますね。

朝霞駅から自衛隊朝霞駐屯地脇の道路を走り抜け、大泉学園と新座の境目を走りつつ黒目川沿いの道に入ります。
黒目川沿いに走ります。

途中コンビニで大休憩のあと、多摩湖自転車道に入ります。
道は綺麗だけど狭いのと、輪留めがあるので荒サイ走ってる人からは、少し走りづらいかな…。
偶然ですが満面の笑みで返して下さったAさん。
多摩湖自転車道

8時半過ぎに多摩湖に到着。
入り口で一旦ショップの方が、自由に走る先行組と、先導して貰ってゆっくり走る組に分けていました。
勿論私は後発組。
多摩湖の入り口でいったん休憩し、先行組と後発組に分かれます。

先発組とは5分ほど間を置いてから出発。
前回はクロスだったのと、あと当日どうも調子が悪く登りに全然ついて行けなかった(後発組でしたが)記憶があったのですが、
今回はゆっくりなのもあるけど、特に問題無くついて行けました。
後発組はのんびり走る。

のんびりサイクリングなので、車道ではなく歩道をゆっくり走ります。
途中西武ドームを左手に見ながら走ります。野球観戦やスキーで来たことがありますが、懐かしいな~!
歩道をゆっくり走ります。

30分位で多摩湖の中心部に到着~!
ちなみに写っている私達の物では無く、自転車は全く知らない方の自転車です
もう少しスカッと晴れていると良いですが、雨が降らないだけマシですかね。
空の感じから、お天気は大丈夫そうです。
多摩湖到着~!隣は全然知らない方の自転車。

前回は(3年も前ですが)、あと1周回してくる組とそのまま休憩組に分かれていましたが、
今回はお天気の件もあるので、追加周回はなく皆でのんびり歓談したあと、帰路に付くことになりました。
9時過ぎなのでさすがに人も増えてきました。
近くにお住まいの方は良いお散歩コースですよね。
多摩湖を縦断する橋を渡り、多摩湖の入り口に戻ります。

その後は黒目川沿いの左岸、右岸を行き来しつつ朝霞まで戻りました。
(結局晴れ間が…(笑)、そこそこ蒸し暑かったです。)
黒目川沿いに走って帰りました。帰りは人が結構多かったな^^;

今日の走行記録
多摩湖を周遊してみて、ハードも変わっているけれど、この歳でも多少は成長したのかな?と思える今日でした
2119/09/29走行記録

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

ユリー派手になる

3年前にユリー(KUOTA KRYON)を購入して、1回走った後に即タイヤとチューブを交換しました。

あれから3年、余り距離を乗らない私でもさすがに5,000kmは超えたし、タイヤもヒビが入っている。
と言う事で、タイヤとチューブを交換しました。
この3年一度もパンクはありませんでした。凄いな(笑)。

今回も、パナレーサーのクローザープラス25Cと、アールエアー。
でも今回は黄色の縁取りのあるタイプを買いました。
前回交換するときも考えたのですがその時は23Cしかカラーの縁取りがあるタイプがなく、25Cは黒しかありませんでした。

でもあれから3年、太いタイヤが主流になりつつある中で25Cもカラーラインナップが豊富になったようで、
思い切って黄色を買ってみました。
 

と言う事で、じゃーん!(^ω^;)
遠目に見るとロゴとタイヤの縁が色が合っているように見えますが、タイヤの方が少し黄色いのよね。
ロゴは黄緑だから、近くで見るとなんだかチンドン屋(死語)です

でもまぁ、これでしばらく乗ろうと思います。
タイヤを替えました。派手になった(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村
About this site
ゲレンデスキー&山スキー&登山に関するチマチマした事を備忘録としてblogで記録しておく事にしました。・・・^^;、が今は出来なくなったので、色々な備忘録・日記です。。
About me
晴れ女活動日記☆番外編
本家はこちらです。