FC2ブログ

憧れの?!くまモンジャージゲット♡

自転車については、年甲斐も無くリラックマ関連が多い私ですが、実は私が一番好きなのはくまモン
しかも・・・多分くまモン好きな方は同じかもしれませんが、イラストより本物が断然いい
熊本県庁前広場をチャリで疾走するくまモン

でも自転車グッズでくまモンはあんまり無くて、ジャージも無くはないが、リラックマほどでは無い。
アマゾンでも売っているのはこちら。
可愛い・・・んですが、黒以外はちょっとデザイン的に着れそうに無い。
何せ以前購入した黄色のリラックマのジャージ、タグも切らず一度も着ていません・・・。黒はよく着てるのですが。。
白っぽいのは膨張色でどうもムチムチに見えるのと、年齢が邪魔をする(笑)。
黒も赤の小さい水玉バリバリでちょっと恥ずかしい。あとピチピチそう。。
 

もう一つ、熊本の「しゃりんかん」と言う自転車屋さんが作っているくまモンジャージ。
ちなみにイタリア製^^;

PISSEI & BEMME サイクルウェア『くまモン』
 PISSEI(ピセイ)メイドのサイクルウェア”くまモン”
 今回初めての試みとなるPISSEIメイド!
 イタリア二大巨頭のブランド展開でお届けする、サイクルウェアくまモンでイタリア征服?!
 今回はご要望の多かったビブショーツもお造り致しました。


3年近く前の企画物のようですが、これは可愛い!(赤の水玉とどう違うのだ?と言われるとアレですが)
覗いてみたら私にも着れそうなサイズがまだ売っていた
よしっポチッ
何種類かある中で買ったのはこちら→「くまモンのサイクルウェア PISSEIジャージ」
ルーズにフィット、という、”なるほど分からん!”な感じですが、無事届きました。
写真と比べると生地の質感が違うような気がしますが、気のせいかしら。でもかわいい~!
Sサイズを購入しましたが、ルーズにフィットという言葉通り、余裕のサイズでした。

早くこれを着て走りたい・・・けど、2月も仕事だったり天気が微妙だったり、疲れすぎてたりとかで一度も走っていません。
走りたいのは山々なのですが・・・
でも最近、急に暖かくなってきたので、次回走るときには是非着て走ってみたいです
まぁ着てる本人は、、見えないんですけどね・・・(笑)。
くまモンジャージゲット!

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

埼玉サイクルエキスポ2019に行ってきました。

ネットサーフィン(死語?・・・)していたら、今週末は埼玉サイクルエキスポみたい。
3年前に一度行った事がありますが、土曜は風も強いから自転車は乗りづらいし、、で久々に行ってみることにしました。

ANCHORに試乗してみました@埼玉サイクルエキスポ2016

電車だとどうも乗り換えも多くどうしよう~、、で、さいたま新都心駅の一駅手前与野駅まで車で行ってコインパーキングに停めて行きました。
行きは電車、帰りは徒歩で与野まで行ってみました。ちょっと足が疲れた
3年前も同じ与野まで車で行ったんだな(笑)。与野に停めた理由はズバリ駐車場料金です!(^ω^;)

昨日は仕事で疲れ切って早めに(24時近いですけど)寝ようとしたら、夜間処理がアベンド(Google先生に聞いてください(^_^;))したと言う電話が来て、、
夜中まで対応して寝たのは2時。3:30に起きたのに、寝るのが2時じゃ早起き出来ねー!!!
で、開場に着いたのは12:30位。

試乗も混んでるかなぁ~と思いましたが、会場に入って見ると意外と空いている。
3年前より混んでないような気がしました。
場内、2,3年前に来たときよりも空いてました。。

TeamBRIDGESTONE Cycling
さすがにブリヂストンはやっぱり一番良いところに展示されています。
ブリジストンサイクル

3年前はロードを買いたかったのでやる気満々でしたが、今回は目的が無い(笑)。
プラプラ場内を歩きます。そんなに混んでないけど、ロードタイプのeバイクの試乗は行列が出来ていました。
でもせっかく来たので試乗はしてみよう、でSCOTTに行ってみました。

これは「FOIL 20 DISC yellow/black」
スコットのブース、ディスクロード。これに乗れば良かったかな(笑)。

試乗の列に並んで(座って)いると、係の方が「(ロードの)何に試乗したいですか?」と仰ったのですが、
何せぼ~っと並んでいただけで、しかもSCOTTは種類が何があるのかも分かってなかったので
「何でも良いです・・・(^ω^;)」
買う気が無いのがモロバレで、係の方も苦笑いしてました。

と言う事で、XSのFOIL 30が返却されてきたので、これでいいか?と聞かれて良いです、で試乗。
ディスクロードにしてみれば良かったかなと思いましたが、ディスクはクロスで乗ってたしまぁ別に良いかなと。

サドルに跨がって、サドルの高さを調節してくれましたが、ちょっと自分のよりサドルが高い気がするけど、
ペダルを回して膝の曲がりを確認すると「もう少しサドルあげましょうか?」
「えぇっ!(@ω@;)、いやこれでいいです・・・」

ちょっと小さいヘルメットを借りて、一応被りきれるけど、とにかくマスクをせずにヘルメットを被るのが本当に恥ずかしい。
頭が尖っているので、乗っかってる状態で、誰も見てないけど自分が恥ずかしいだけ(笑)。
実際に試乗したFOIL 30、339,000円
SCOTTのFOIL 30に試乗

ホイールが完成品に付いているタイプだからかもしれないけど、ちょっと重く感じたというか、
値段を考えると自分の自転車相当だと思うので、そんな物でしょうかね。
今日は右足が装具+ビーサンのいつもの格好で、SPDのように固定出来ないのと、
サドルがいつもより少し高い、座り心地も大分違う、狭いレーンを走るし、狭い所でのUターンが苦手なので緊張しました。
自分の自転車でSPDペダルなら何とかなるけど、やっぱり右足が悪いと時計回りは緊張します。
と言う事で、一周回でもういいや、で終わり(笑)。

ANCHORやTREKも試乗したかったけど、どうもあのUターンが苦手で、
もたもたして後ろに迷惑を掛けるのも嫌なので、試乗はこれだけにしました。
本当に欲しいモデルがあれば、それでも乗るんでしょうが、今日はそこまでの情熱がありませんでした。
乗り慣れていると言うのもあるけど、改めてユリー(KUOTA KRYON)は乗り心地良いわね、と思いつつ試乗を後にしました。
今日の収穫は、サドルはもう少し上げても良いのかもしれない、と思った事。
シートポストがカーボンなので、実は買ってから一度も調整したことが無い(笑)。
普通のシートポストだったスペシャのクロスの時は結構適度に変更してたんですが、
今は、トルクレンチも持ってないしビビって出来てない(笑)。
でも一番の理由は右足が悪いので、ちょっと怖いと思っていることなのです。
とっさの時を考えるとサドルに座っていても、足が安心して付ける高さになっちゃうんだよね~^^;

その後LOOKのブースを見たりしましたが、LOOKは試乗はありませんでした。
デローザとか、ピナレロとかお高い(イメージ)のは試乗ないんですよね、残念なことに。(^ω^;)
LOOKのブース。市場はありませんでした。

そして埼玉県警のパトカーも展示されていました。
中を覗いていた人もいましたが・・・私は警視庁ですけど、何度か後部座席に乗らされた(笑)事があるので、遠慮しました。
埼玉県警!私はお世話になったことは無いです、警視庁はありますが・・・(;^_^A アセアセ…

今日は前日と打って変わってお日柄も良く、風は強かったですが前日が都心でも雪が舞っただけに
全然寒くなく、お散歩日和で良かったです。
今は自転車関連で猛烈に欲しいものも無いので、何となくあっさり見学して帰ってきましたが、
来年もタイミングが合えば、また行ってみたいですね。
来年はeバイクに試乗してみよう・・・

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

今治・西条ゆうゆう輪道@ツール・ド・玉川にぶち当たる

しまなみ海道2日目。今までのしまなみで最も何も考えられていない
とびしま海道は前回走ったのもあるし、何せ今回は今治港まで結構距離がある。
今治の奥にコース無いかなぁ?で見つけたのがこれ。
「今治・西条ゆうゆう輪道」

距離や獲得標高はそこそこポタリング程度で行けそうなのですが、あんまり見る所が無い様な・・・。
後半タオル美術館や鈍川温泉があるけど、特に前半が殆ど国道沿いというのがあんまり惹かれないのですが、
でも一度は走ってみよう!で行ってみることにしました。時計回りです。

出発から小一時間は国道196号、これがまた車が多く、道は狭く、歩道は走れずでかなり怖かったです。
トラックも多く、道路端は舗装もガタガタでかなり気を遣いました。
途中で嫌になって一本左の道にそれてしばらく散策。

すぐに海岸にぶつかり部長は散策中。海辺にシュンシュン立っている棒みたいなのは何だろう・・・。
途中の海岸沿いで少し休憩

日曜の朝、海岸には誰も居ません。
海岸沿いで休憩中

道がイマイチ分からず確認中。確認するのは師匠と私のみ(笑)その後は脇道を走りながらルートを沿っていきます。
道がイマイチ分からず確認中。
あ~でもない、こ~でもないと地図を確認するのは共に地理学科卒(笑)師匠と私のみ。


その後は南下しつつ小松街道(国道11号)にぶつかったところで、小松街道を西に進みます。
車は大分少なくなって、景色も綺麗、やっと楽しくなってきました。
道中見つけた「りんりんパークー」なんでパークじゃないんだ?ですが、ネットを見ると、
経営を引き継いだ人が「~パーク」だと画数的に最悪で”ー”を付けただとか、
フランス語orスペイン語で公園(parque)の意味だとか、書いてありました。

松山道が無かった頃は、この小松街道が松山へのメインルートだったようで、昔ながらのドライブインって感じですね。
りんりんパークー(笑)フランス語orスペイン語でparque、公園の意味なんだとか。

りんりんパークーで地元のミカンジュースを堪能地元のみかんジュースを堪能、美味しい
施設は少しこじゃれた洋菓子屋さん以外はいわゆる土産物屋、奥には鯉や庭園がありましたが、若干寂れた感じの所でした。

詳細はこちらの方のブログが面白いのでどうぞ(笑)。
りんりんパークー(愛媛県西条市 2016/09/23)@Rue Chris


その後はルート通り、県道152号線に入り、そのまま県道48号に入ります。
しばらく今治方面に戻りつつ、県道155号線に左折して入りました。
一応ブルーラインが引かれていて”→タオル美術館”とか書いてあるんですが、まだ大分先かな(笑)。

県道155号に入るとやっと、のんびり山道になってきました。少し紅葉も見られて、やっとポタっぽくなってきた。
やっと車の多い国道沿いを抜けのんびり山道に。少し紅葉もあります。

お嬢様プチヒルクライム中。
お嬢様登坂中

地元の人が「今カン峠」(今治カントリー倶楽部というゴルフ場)と言ってるらしい椎ノ木越という
西条市・今治市境を超えると一気にダウンヒル、その後今治タオル美術館に到着。
山の中にぽつんと急にある感じ。結構な観光客で賑わっていました。
今治タオル美術館。山の中に急にある感じ。結構な観光客で賑わっていました。

中の建物に入るだけなら無料です。様々なタオルが売っていて、ちょっと目移りしますが、全てが今治産では無いです。
世界中のタオルが集まっている、そんな感じかな。
ヨーロッパ風の建物なので、結婚式もやっているようで、当日ちょうど終わったところでした。
夜は恐らくライトアップされる小高い場所にある庭園。
5月くらいだとバラの通り抜けでもあるのかなぁ~?
庭園もあり、当日は結婚式の準備をしていました。

数百年前のスペインの椅子でご満悦の師匠そして無造作に置いてある、数百年前のスペインの椅子。
師匠は座って数百年前のスペインに思いをはせてご満悦です(笑)。
あまりのご満悦の表情に爆笑の私でした・・・。


お昼は迷いましたが、12時も過ぎているし、この後当分食べるところはないかもしれない。
と言う事で、敷地内の「ガーデンカフェ」で食事をとることにしました。
お昼はオーソドックスに洋食で。
その後は暫し下り降り、標高100m迄降りてきました。
その後県道154号線をまた登ります。すると、道中「ツール・ド・玉川」と書かれた旗がピラピラはためいている。
何と今日、実施日みたいで・・・どーもそこのコースの一部のよう。
降りてくる人達がいるんだよね・・・(^ω^;)
そうこうしていると、左手にエイドステーションみたいなものが・・・。
「あっ!、どうぞ寄っていって下さい(^o^)」と呼び込まれるが、多分皆さんは私達を参加者と勘違いしている。
「あっ。いえいえ、私達は参加してませんので・・・」というと、「あ、でも良いですよ、もう余ってますから(笑)・・・」。

あっ、そーですか、それなら遠慮無く・・・m(__)m
ツールド玉川のエイドステーション

と言う事で、ポカリやお菓子を参加料も払っていないのに、ご相伴にあずかってしまいました。
実行委員会の皆様、ありがとうございました。m(__)m
参加(料)してないのに、余ってるから良いよ~でご相伴にあずかってしまう。

その後は更に県道を登ってさやの峠まで到着、その後は一気にダウンヒル。
道中別の県道との分岐で「そっちじゃ無いですよ~こちらの道です~!」と停められて??と思っていると、
ツール・ド・玉川の参加者と勘違いされてたという・・・。
「あ、一般の方ですね、すみません(^ω^;)」で無罪放免。

戻ってからネットを検索してみると確かにこの区間モロかぶりだったようです。
ツール・ド・玉川の一部コースが丸かぶりでした(笑)。

又もや地図確認中またもや道を確認中。これからどうやって市街地まで戻るか確認しました。
その後は、国道317号を走って帰りましたが、国道なので交通量も多く、またもやちょっと失敗。
途中分岐で停められた県道163号を走った方が良かったかもしれません。
まぁ次回走ることがあるか?と言われると無い気がしますが・・・(場所的に)。

そして無事ホテルに到着。お疲れ様でした!

さて・・・今日は夜ご飯どうする??(^ω^;)
結局国道挟んで目の前にある「くら寿司」でいっか!で「くら寿司に」決定(笑)。
でも日曜日の夜、混みそうだね、でネットを探すとアプリで時間指定で予約できるようでした。
スシローはこんな時間は時間指定で予約できないけど、半信半疑で19時に予約を入れて行きました。
(待ち時間80分とかで、30分、15分前位にメッセージが来るタイプ)


案の定19時のくら寿司は待ち行列、でも、大体時間通りに案内して貰えました。良かった!
ここまで来て「くら寿司」かぃな?ですけど、まぁでも美味しかったです(笑)。
余り皆グルメじゃないので、ビールがあればOKです(私は飲めないですが)。

明日は最終日、いつも通りしまなみ海道を尾道まで戻りますが、何とお天気が微妙とな!?
はっきり言って雨具ないよ(笑)>私だけ。
何とかなると良いんだけど・・・。お天気の神様にお願いして寝ました。^^;;
ここまで来てくら寿司!でも美味しかったです。グルメじゃ無いので。

今日の走行記録
地元のチャリダーのブログを拝見すると、”ポタリング向けのコースではない”との記述通り、
特に国道が交通量が多く、道も走りづらいので、もう少し側道を指定した方が良いかもしれないなぁと思いました。
でもまぁもうブルーラインが引かれているのですけどね。^^;
でも後半の山道は車も少なく楽しく走れました♪
「「今治・西条ゆうゆう輪道」距離は67.8km。時計回りに走るとちょっとしたトレーニングになります。
反時計回りに走ると大きな交差点はほぼ左折で済むのでこちらの方が走りやすいかと思います。
ポタリング向けのコースではないためか、国道と県道だけでコースを設定しており、
地元の人はあまり選択しないルートを走っている区間はありますが・・・」

引用「STAMP RALLY】今治・西条ゆうゆう輪道@出張報告」

今治・西条ゆうゆう輪道走行タイム 今治・西条ゆうゆう輪道コース 今治・西条ゆうゆう輪道標高など

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

三度目のしまなみ訪問@なんちゃって合宿初日

昨年の11月の事で遅!ですが、記録がてらの日記です。

11月のなんちゃって合宿は、今年も「しまなみ海道」。三度目の訪問となります。
しまなみ海道はさすがに二泊三日で、今までは金~日でしたが、異動に伴い部長が金曜は休みづらいと言う事で
今回は土~月となりました。
なかなか日程が決まらなかったので、宿を取るのが遅れてしまい、今年は今治市ですが、
駅の近くでは無く、更に5km程奥に行ったところの国道沿いのホテルです。
でもそれ以外は今治市で2名×2部屋ツインの部屋が無くて、取れただけマシと言う事で。。

そのため前泊組の女性陣の移動は金曜日。となるとちょっと心配なのは行きの東海道新幹線の輪行。
木曜日ですら19時くらいに東京発の新幹線はサラリーマンで混んでいるのに、
金曜日となると、単身赴任、旅行も含めもっと混んでいるはず。
ちなみに私は品川から、お嬢様は横浜からです。
何とか品川駅で3列シートの後ろに無事自転車をおけてホッとしていたところ、お嬢様からが…
「色々事情があって、Bianchi(クロス)で行きます」
え?(^ω^;)ロード、輪行バックにしまえてたよね?…

3日前にお嬢様からは自転車部のに、「後輪が外せない!」とヘルプが。
色々画像を送ったりしていたけど、なんだか埒があかなかったようで、翌日購入したお店に℡して聞いたみたい。
で、新型アルテグラは外しにくいとのこと。私のは同じアルテでも1つ前の6800系なので…。
後は「全然輪行バックに入らへん、サイズ感がおかしい」というので、よくよく聞いたらハンドル切ってなかったとか…(笑)。
ハンドル最後に切らないと入らないので、やってみてね、でこれは解消。
今まではクロスを入れていたのですがハンドル切って入れてた気がするのだが(笑)…。
とりあえず、自転車は輪行バックに収納したままにして、移動日は一旦家から地元駅までタクることにしていたようです。

当日、移動日の金曜日は関東地方が雨が結構降っており、、何と全然タクシーが捕まらないとのこと。
で、自転車を組み立てて、雨の中走って(しかもかなりの下り坂)、そしてまだパッキングして、と言うのは無理!!
で、旅慣れたクロスでくる事にしたらしいそれは大変でした…。
私は品川駅まで車で持ってこれるから、そんなこと考えたこと無かったけど、雨だと特に大変だよね…。
でも何とかでも間に合ったので良かった~。

尾道駅の自転車組み立て場で組み立てします。尾道には22:40頃に到着。
駅の自転車組み立て場で組み立てします。電灯も付いていて助かります。
宿泊は目の前のグリーンヒルホテル尾道、自転車担いで行っても良いけど、、
でも背中のザックもあるのでやっぱり自転車で行った方が時短です。

昨年同様グリーンヒルホテル尾道。
自転車を部屋の中まで持ち込めますし、部屋は広く前泊なのが惜しいホテル。
(24時過ぎからあるNHKの「コンとコトン」が映ってますね(笑))
グリーンヒルホテル尾道。2回目の利用。前泊なのが惜しいホテル。

この週末はお天気は大丈夫そうでホッと一息。
翌日は暖かく快晴。青空に穏やかな海が映えますね。

ジャイアントストア尾道、土曜日はレンタサイクルが沢山で驚きました。
このお店は販売よりレンタサイクル屋と言っても過言ではないかもしれない程。
当日岐阜から新幹線で移動してきた師匠はロードのレンタルですが、人が多くて手続きに時間がかかっている模様。
ちなみに部長は埼玉から当日移動で、しかも東京駅始発には乗ってないらしい(笑)。
始発に乗っても10:30位に到着なのに、、まぁ3人で適当に進んでおこう、どこかで追いつくだろうし…。
ジャイアントストア尾道、土曜日はレンタサイクルが沢山で驚きました。

ONOMICHI U2前でパン工房シロクマのジャージで記念写真。
ピンク色は私服でも着ないので、、ですが、自転車のウエアならまぁなんかOKかな^^;
ONOMICHI U2前で記念写真@シロクマカフェレーシング

ONOMICHI U2のデッキ。光る水面と試し走りする師匠。
いつものアルミロードです。3年目なので慣れたモノです。但しお尻が痛いらしい。。。
あとはギアが余りまくるらしい(普段がMTBで走っているので)
ONOMICHI U2のデッキ。光る水面と試し走りする師匠。

デッキを走って、渡船場に向かいます。いつもの尾道→向島の渡船です。
この辺はお天気が良いときはお散歩も良いですね…。
渡船へ向かいます。

渡船場で向島への船待ち。人は100円、自転車10円、ワンコ・ニャンコはタダです。
しまなみ海道のルートが沢山書いてあります。体力に合わせて選べます。
尾道からいきなり瀬戸田までも行けるのね…。
渡船待ち。しまなみ海道の走行ルートが色々書いてあります。

船の中も土曜日の朝は沢山の人・チャリで溢れていました。
穏やかな快晴で、心なしか皆楽しそうなニコニコした感じでした。
これから旅が始まるんだなぁ~
土曜日の朝は地元民・チャリダーで満員!

当分3名体制なので、ロードで足が余りまくっている師匠に先頭誘導員を勤めて貰います。
因島大橋に向かって海岸沿いを走ります。
土曜日は沢山のチャリダーが走っていました(・・・と言っても荒川より全然少ないですが)。
IMG_20181110_(6)_s.jpg

柵の中の因島大橋を渡ります。私何となくここ好きです(笑)。
因島大橋を走り抜けます。

因島のはっさく屋さん、1年ぶりのはっさく大福に満足♡因島でははっさく大福が有名な「はっさく屋」さんへ。プチヒルクライムの後、因島大橋がバーンと見えるお店に到着です。

1年ぶりのはっさく大福、会いたかった(食べたかった)わ~
しかしここで、衝撃の事実が!何と月曜日は定休日。
帰りは寄れない!!(T△T)
今までは金土日だったので、行きも帰りも寄ってたのだけど、残念・・・。
と言う事で、宿で食べるようにもう1つ、そして、部長に1つ買っておくことにしました。
後は母や妹、姪っ子達にお土産として、宅配便で送っておきました。

しかし相変わらず美味しい、酸味と甘さが絶妙な味ですね。
なにせ和菓子が苦手な私が食べたい!と思う位ですので・・・。

しまなみ海道は、海だけでは無く里山っぽい所もあるんですよね。
イメージは海!橋!島!ですが。。
しまなみ海道は、海だけでは無く里山っぽい所もあるんですよね。

因島から生口橋に取り付きます。
因島から生口橋を登ります。

生口橋を走行中のお嬢様。
生口橋走行中
その後、瀬戸田のドルチェにも寄ってジェラートもパクパク。
しかしこの後何故かコンデジ(IXY)のバッテリーが逝かれて急に撮れなくなってしまい、大ショック。
来る前に充電しているし、充電切れとは思えない、これは何かバッテリートラブルかなぁ。。
まだ旅の始まりなのに、コンデジが使えないとは走りながら撮れないと言う事、、写真を撮らないと寂しい私はかなりのテンションダウンでした。。
しかも今回に限って充電器も持ってきていない・・・(大体3日くらいの旅行ならバシバシ撮っても充電は不要なため)。
もうスマホのカメラしか無いなんて・・・。

多々羅大橋を渡った後にある「多々羅しまなみ公園」内のサイクリストの聖地。
お嬢様と二人で記念写真。毎度ここは天気が良くて景色が綺麗!
サイクリストの聖地

多々羅大橋の石碑と多々羅大橋。
ひとしきりこちらで休憩した後伯方島のお好み焼き屋産で遅めのお昼。
ちょっと前に部長の動向を聞いていたので、お好み焼きで待ってます、と連絡したら、
私達が到着してから5分後くらいに程なく部長が無事到着。
今年は初日が出遅れるのが分かっていたので、MTBでは無くロードチックなレトロ自転車できてしましたが、
それにしてもさすが部長速いです。。
快晴の多々羅大橋

夕暮れの来島海峡大橋。夕暮れに渦が映えて綺麗です。
夕暮れの来島海峡大橋
が!
土曜日の来島海峡大橋は結構な自転車で、そのため急に止まったりとかで、師匠の後輪に前輪がハウスしてしまい、左ハンドルが欄干に激突。欄干無かったら落車してたよ^^;;
部長に「良く倒れなかったね」って言われたけど、欄干にぶつかったからデス・・・。。
欄干にぶつかったのによく倒れなかったね、の意味だったのか?(^ω^;)・・・
しかしぶつかった勢いでブレーキが右に少し傾いて、ちょっとの角度だけどとても握りづらい。
そのため、橋を渡りきったところにあるサンライズ糸山で部長に直して貰いました。
六角レンチで調整出来るんですね・・・(^ω^;)車と一緒でホント乗ってるだけの私・・・。
それで元通り、良かった~

今回の宿は糸山から更に10km程あるので、先を急ぎます。
サンライズ糸山から今治市内は車通りの多い国道を走るのであんまり楽しくない、と言うか気を遣います。
17時過ぎにホテルに到着、83km弱、お疲れ様でした!
ホテルは部屋には自転車を持ち込めませんが、当日未使用の会議室に自転車を置いても良いと言う事で、助かりました。
(会議室としては・・・だいぶ使っていないような感じでしたが^^;)
臨機応変に対応して頂いて嬉しかったです。

さて、晩ご飯。今治駅まで5kmは離れている国道沿い。
どうしようかと思いましたが、近くに「魚河岸ごはん」という、地元の鮮魚店が運営しているごはん屋さんらしい。
なかなか評判よさげなので行ってみることにしました。
魚河岸ごはん@矢野鮮魚 今治

中はセルフの食堂。でも・・・刺身のパック等もあり、お魚類については買って帰ることも出来るような感じです。
お刺身が美味しそうで・・・刺身盛り合わせ(のパック)も惹かれましたが、生牡蠣に目が釘付け!
と言う事で、生牡蠣、海鮮丼ミニ、唐揚げ1個(1個だけ食べたかった)、カボチャサラダ、これで税込み1080円、安!
海鮮丼ミニは、お新香、味噌汁付きで税込み648円。ミニって言っても普通の丼の量で十分です。
生牡蠣も200円、3,4個入ってました。美味しい!
ちなみにお味噌汁が・・・優しい味で(西の味付けだなと懐かしく思った)、とても美味しかったです。
私以外の3人は「甘い」と言っていたけど、、育った頃の環境の違いと言う事ですね。
ちなみに甘いわけじゃ無くて、しょっぱくないお味噌汁でした。

しかしお刺身は美味しいし、コスパ良いお店だな~~!大当たり、良かったです。
コスパ良いし、鮮度もグー!

さて明日はどうしよう・・・。実は今回あんまり考えてない(・・・と言うか忙しすぎて検討する余裕が無かったというか)
ギリギリまで宿でサイクリングコースを物色しているという状態でした。
明日何処走ろうかなぁ~???(^ω^;)

今日の走行記録
前回より3km/h程スピードが速いのは、スタートが少し遅かったことと、宿まで距離があったのが理由かも。
あとは連続3回目と言う事で、少し雑に走っていたからかもしれません(笑)。
2018/11/10しまなみ海道初日タイム 2018/11/10しまなみ海道初日走行マップ 2018/11/10しまなみ海道初日スピード、標高

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

デビットカードを三菱からソニー銀行へ変更

メインバンクは三菱UFJ銀行ですが(しかしキャッシュカードはUFJ合併前の東京三菱銀行(笑))、
住宅ローンでソニー銀行を使っています。

現金を使うならデビットカードを使った方がキャッシュバックがある分、少しお得かな?で
2年くらい前に三菱でVISAデビットを作成しました。
年間10万以上使わないと年会費がかかるのですが、まぁ何となくそれくらいは超えているようで
今のところ徴収されたことはありません。

但しこのVISAデビット、何となく中途半端というかクレジットとの使い分けがどうも曖昧
加えてキャッシュバックは0.2%(誕生日月は0.3%)。
現金よりはキャッシュバックされるんだけど…。

と言うところで、偶然そう言えばsony Bank WALLETを見てみると、私ならなんとキャッシュバックが1.0%
住宅ローンがあるとステージ(ランク)を一つあげてくれるので、その恩恵です。
ランクアップ判定は毎月月末の残高で翌々月のステージが決まるのですが、
ランクダウンは3月と9月の残高判定だけと言うのも太っ腹
しかもどんな人でも年会費無料。条件はありません
と言う事で、これは乗り換えるしか無い!で、早速申し込みしました。

しばらくするとキャッシュカード兼デビットカードがやってきました。
今までのキャッシュカードは使えなくなります。
基本的に住宅ローン口座なのでキャッシュカードも持ち歩いていませんでした。
上はキャッシュカード、下は新しく来たデビットカード兼用のキャッシュカードです。
シックなデザインもありますが、ポスペの方が良いので^^;、今回もポストペット柄です。
デビットカードをMUFGからソニー銀行へ変更
そして、残高が300万以上あると更にステージが上がると知って、
12月末に住宅ローンの繰上返済用にソニーにお金を移すことで、意図的に12月末はクリアさせました
2月からは1.5%のキャッシュバックとなります(繰上返済したので、今は既に300万未満です(笑))。

1.5%だと、クレジットカードのポイント還元に近いですね、
少なくともJALカードでJALパックの旅行代金を支払うときと同じ(1万マイル=1.5万として使える)。

クレジットカードとの使い分けは未だにイマイチはっきり自分の中では決め切れていないですが、
今まで給料日におろしていた現金を1万円少なくして、毎月1万円分はデビットカードで使うように決めました。
アプリでは使用するとすぐに知らせてくれますし、限度額アラートもあるので、そこで1万円を設定で使いすぎを知ることが出来ます。

と言う事でソニー銀行のデビットにしてからは、前よりはスッキリ使えてるかな?
よく使うのはスーパーやコンビニですね。
suicaは便利ですが、JALカードからチャージにしてるので何もポイントが付かないことと、マイルも当然付かない。
と言う事を考えると若干手間ですがデビットカードを使う方がお得と言うことで…。
まっ、でもsuicaもEDYもnanacoも結構よく使うんですけどね(笑)。

結局クレジットカード使えば一番良いじゃんって感じですが、どうも少額でクレジットカードを使うのが気になるタイプで
即時引き落としの方が良いかなと。この辺はまだ何が正解なのか正直分からない(^ω^;)。

でもキャッシュレス時代が益々進むので、少しでもお得に何か出来ると良いかな、と言う事で
ソニーのVISAデビットを使っていこうと思っています

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
About this site
ゲレンデスキー&山スキー&登山に関するチマチマした事を備忘録としてblogで記録しておく事にしました。・・・^^;、が今は出来なくなったので、色々な備忘録・日記です。。
About me
晴れ女活動日記☆番外編
本家はこちらです。